アマビエを描こう

    2020-10-16

    9月9日(水)

    今年度、最初の子ども広場が行われました。
    子ども広場は、若宮小の全学年を対象に月2回、放課後の時間を活用して宿題や体験活動、地域の方との交流を実施しているものです。

    今回のお題は「アマビエを描こう!」

    ご存知の方もいるかと思いますが、江戸時代、熊本地方の海に現れて、「豊作で豊かになるが病が流行るだろう。私の姿を写してみんなに見せるがいい」と言い残して海に消えたという謎の生物……、というよりも妖怪。

    今回はそのアマビエを描き、コロナ退治をみんなで祈ろうという流行りものへの乗っかり企画。

    わんぱく小僧も静かに絵を書いていました


     

    今回の企画は、うちわに描いて持って帰ってもらおうというものです


     



     

     

     

    Copyright(c) 日田市若宮公民館, All Rights Reserved.