令和4年度 若宮放課後子ども広場 スタートしました

    2022-09-14

    放課後の子ども達の安全・安心な居場所づくりとして、

    地域の方の参加と協力を得ながら、勉強や体験活動等のプログラムを実施する

    「若宮放課後子ども広場」、9月から2月まで毎月2回開催していきます。

    1回目の活動は、9月14日(水)に開催しました。

    この日は初回ということで、まずは開講式。

    サポーター(地域の方)、それから参加児童に自己紹介をしてもらいました。



    本来なら、まずは学習タイム。

    だけどこの日は、開講式で時間を取ったため、勉強タイムはなしで活動タイムへ。

    運動会が近いため、かけっこ教室を開催しました。

    スポーツクリエイターの見月和哉さんに講師として来ていただき、

    ハードルを使ったり、鬼ごっこを交えたりしながら、楽しく走りの練習をしました。

     

    「放課後子ども広場」の活動タイム、次回もかけっこ教室です。

    運動会に向けて頑張りましょうね。

     

    「マスキングテープ」と「皿回し」夏休み子ども広場 3日目

    2022-08-05

    令和4年8月5日(金)、「夏休み子ども広場」3回目の活動です。

    今回の絵画表現は「マスキングテープを使って」。

    画用紙に何本もマスキングテープを貼り付け、空いたスペースを塗っていきます。

    マスキングテープをはがすとできあがり。

    テープがあるとないとで、作品の印象が全く違っていました。



    絵画表現が早く終わったので、ちょっとしたものづくり。

    ストローと発泡スチロールのボールを使ったおもちゃです。



    ここからが、本日のものづくり。

    今回は「皿回し」です。

    紙皿と紙コップを使って、皿回しに挑戦です!

    みんな上手に回していましたよ。

     

     

    運動×遊び×教室

    2021-03-15

    3.2.24


    2月24日の「放課後子ども広場」では、“若宮病院 わかみやコミュニティケアセンター”の地域貢献活動を活用し、運動遊び教室を開催しました。

    指導に当たるのは、トライアスロン日本代表クラスの実力を持つ見月先生




    運動と遊びを融合し、楽しく身体を動かすことを目的に指導されていました


    フラフープを使って


    単なる鬼ごっこも見月先生にかかればかけっこを活用した運動


     

    めいっぱい身体を動かして楽しんでいました



    レッツ・ダンス

    2021-03-08

    3.2.10

    放課後子ども広場でキッズダンス体験を行いました。



    キッズダンスは初めての子どもも多く最初は緊張気味でした




    だんだん緊張はほぐれて行きました



    リズムに合わせて懸命に踊っている姿はとても微笑ましいものでした

    シャッフルボード体験in子ども広場

    2021-01-15

    2.11.11
    放課後子ども教室で、シャッフルボード等の室内競技を体験しました

    宿題タイムの後は室内競技のシャッフルボードに挑戦しました



    高得点の所で止まれ~



    こちらはお手玉を的に向かって投げ入れるゲーム



    やはり競うゲームは小学生でも熱くなりがちですね


    いつも元気なYちゃん。 何か用かな?



    こちらは2本のポールを使う競技でした



    タイミングに合わせて隣の人のポールをつかむのですが、これがなかなかタイミングが合わず……


    みんなでレクリエーション!?

    2020-11-26

    10月28日(水)

    子ども広場(第4講)は、「みんなでレクリエーション」と題して、いろんなレクリエーションで遊びました。


    指導者の言うことが守れるかな???

     


    これはどんな遊びかな?

     


    さぁヒッパレ! チームワークが大切だよ!



    次は牛乳パックで作ったゲーム。パックの中にうまくお手玉を投げ入れればOK



    こちらも牛乳パックで作った遊びです。段ボールでできた円盤を投げて倒しました。



    最後は、うまく逃げだせるか……

     

    お花を植えました!

    2020-11-24

    10月14日(水)

    放課後子ども広場でお花植えをしました。






    ブルーシートの上にプランターの土と肥料に少し新しい土を加えてマゼマゼ。

     







     





    またプランターに土を戻した後は、お花の苗を植えて行きました。

     

     

    アマビエを描こう

    2020-10-16

    9月9日(水)

    今年度、最初の子ども広場が行われました。
    子ども広場は、若宮小の全学年を対象に月2回、放課後の時間を活用して宿題や体験活動、地域の方との交流を実施しているものです。

    今回のお題は「アマビエを描こう!」

    ご存知の方もいるかと思いますが、江戸時代、熊本地方の海に現れて、「豊作で豊かになるが病が流行るだろう。私の姿を写してみんなに見せるがいい」と言い残して海に消えたという謎の生物……、というよりも妖怪。

    今回はそのアマビエを描き、コロナ退治をみんなで祈ろうという流行りものへの乗っかり企画。

    わんぱく小僧も静かに絵を書いていました


     

    今回の企画は、うちわに描いて持って帰ってもらおうというものです


     



     

     

     

    天まであがれ~

    2020-02-12

    1月22日(水)、子ども広場で「凧作り」をしました。


    ビニール凧づくりとは言ってもキモとなる型抜きはすでに終了…

     

    こんな感じ…


     

    型抜きされてある凧に骨組みをつけていきます


     




    完成した凧を天まであげようと思いましたが、外は雨。朝から雨。

     

    仕方ないので体育館で上げました。子どもたちの体力は底なしでした。いつまででも走り続けられるという感じでした


     


    大人だって負けていません

     

     

    ツリー作り

    2020-01-09

    子ども広場でツリーづくりを行いました。

    ツリーを作るため好きな材料を子どもたちに自由に取ってもらいましたが……。
    それがのちに小競り合いの引き金に……


     

    一心不乱に作品にづくりに取り組んでいました


     

    ちょっと見せてよ……、「だーめ」
    そんな会話が聞こえて来そうです


    こちらがほぼ完成したもの


     

     

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市若宮公民館, All Rights Reserved.