成人セミナーで映画鑑賞会 ~豊かな社会の実現に向けて~

    2019-01-23

    1月23日(水)「成人セミナー」の第8講を開催しました。

    今回は、映画鑑賞会。

    人権教育啓発ドラマ「ホームタウン」を視聴しました。

    在日外国人が社会の中で経験する偏見に対して、

    名前や国籍の違いを認め合い、

    すべての人の人権が尊重される豊かな社会の実現について考える映画です。

    映画の後には、振り返りの時間で話し合いました。

    教室生だけでなく、家族や地域の方にも今回のことをお伝えしていただき、

    皆さんが人権について考えるきっかけになればと思います。

     

    童謡と懐かしの歌謡曲を合唱「成人セミナー」

    2018-12-26

    12月26日(水)「成人セミナー」の第7講を開催しました。

    今回は、コーラスやフォークダンス等の教室が大人気の穴井純成さんに来ていただき、

    「歌と楽しいお話」と題して開催しました。

    歌の解説や楽しいお話を交えながら、童謡や懐かしの歌謡曲などを歌いました。

    また最後には、穴井先生による独唱。

    素晴らしい歌声に、皆さんウットリしていました?

    大きな声で歌い、大きな声で笑い、楽しい一時を過ごすことができました。

     
     

     

    手軽で美味しい! みそ玉作りに挑戦しました

    2018-11-28

    11月28日(水)「成人セミナー」の第6講を開催しました。

    今回は、講師にイミル・キッチンスタジオの原田京子さんに来ていただき、

    「食べることは生きること」と題して講演と、みそ玉作りの実習と試食を行いました。

     

    まずは食についてのお話。

    安全・安心を心がけるようお話していただきました。

    みそ汁のことを『おみおつけ』とも言いますが、漢字で書けますか?

    こんな風に書くそうです。↓↓↓



    いよいよ、みそ玉作りです。

    と言っても、みそに具材を混ぜ、丸めて、トッピングをして、ラップで包むだけ。

    手軽に出来上がりました。

     
     

    ご飯と一緒に試食してみましたが、とっても美味しく出来上がりました。

     

    ご家庭でも、是非作ってみてくださいね。

     

    新そばを使って、そば打ち体験に挑戦!(2班)

    2018-10-31

    10月31日(水)「成人セミナー」の第5講(2班)を開催しました。

    内容はそば打ち体験で、先週の1班に引き続き、

    筑紫野市の「十割蕎麦 かぜのたみ」より長友寿雄さんに来ていただきました。

    前回同様、最初にそば粉の種類や特徴などを説明していただき、

    その後、粉の混ぜ方、水加減、伸ばし方など教えていただきながら

    そば打ちに挑戦しました!

     
     
     

     

    新そばを使って、そば打ち体験に挑戦!(1班)

    2018-10-24

    10月24日(水)「成人セミナー」の第5講(1班)を開催しました。

    今回は、筑紫野市の「十割蕎麦 かぜのたみ」より長友寿雄さんに来ていただき

    そば打ち体験を実施しました。

    最初にそば粉の種類や特徴などを説明していただき、



    2人1組で蕎麦打ちに入りました。

    今回は北海道産の新そばを持参していただきました。

    粉の混ぜ方、水加減、伸ばし方など教えていただき挑戦!

    なかなか難しかったようです。

     
     

    お楽しみの試食タイムです。

     

    同じ材料で作った蕎麦ですが、水加減や伸ばし方・切り方で

    味も違っていました。

    最後は、蕎麦がきも作っていただきました。



    蕎麦打ち体験は2班に分けて実施するため、来週にもう一度開催します。

    長友先生、来週もよろしくお願いします。

     

     

    大切な遺言や契約 公正証書が守ります

    2018-09-26

    9月26日(水)、「成人セミナー」の第4講を開催。

    今回は日田公証役場から公証人の武下満氏をお招きし、

    「残された人たちのために知ろう「遺言」しておこう「遺言」」

    と題しまして、講演していただきました。

    とっても役立つ公正証書の遺言について、わかりやすく説明していただきました。

     
     

    九博と明太子作り 「成人セミナー」研修旅行

    2018-08-29

    8月29日(水)に開催した「成人セミナー」は研修旅行。

    九州国立博物館の見学、博多のまち歩き、明太子作り体験を実施しました。

    まず最初に行ったのが、九州国立博物館。



    特集展示として、

    「京都・仁和寺観音堂の千手観音像とその仲間たち」が開催中。

    普段は非公開の本尊千手観音菩薩立像をはじめ、全33体の圧巻の展示でした。



    昼食を取った後は、博多のまち歩き。

    博多ガイドの会の方にガイドをしていただきながら、

    東長寺 → 圓覚寺 → 承天寺 → 博多千年門 を散策しました。

     
     

    本日最後は、明太子作り体験。

    明太子がどうやってできるのか、どんなふうに味付けされているのかを学び、

    自分のお好みで調味液を配合して、明太子の味付けをしました。

     
     

    あとは持って帰って、家で仕上げをして、1週間ほどで出来上がりです。

    どんな味になるか、楽しみです。

    テレビでお馴染みの”きどっち” 成人セミナーに登場

    2018-07-27

    平成30年7月27日(金)、「成人セミナー」の第2講を開催しました。

    今回の講師、まずはDVDで紹介の映像を流します。



    そして登場してきたのは、テレビでもおなじみのタレント、

    “きどっち”こときどゆういち さんです。



    きどっち、実は日田市出身。

    林工卒業後、大阪に移り、オール巨人の一番弟子となりました。

    今回は、「継続は力なり なにごとも一笑懸命」と題しまして講演していただきました。

    日田で過ごした子どもの頃の話や大阪でお笑いをしているときの話、芸人友だちの話など

    日田弁と標準語を対比させながら、楽しく話していいただきました。

     

    講演開始時、本日の参加者の中で、きどっちの知名度は半分ぐらいでした。

    でも、とっても楽しいお話を聞かせていただき、

    これからはみんなできどっちを応援していきますよ!

    「成人セミナー」スタート 正しくことばを使っていますか?

    2018-06-27

    6月28日(水)、平成30年度の「成人セミナー」がスタートしました。



    第1講は、テレビ大分のアナウンサーや常務取締役などを歴任してきた

    岩尾保次さんを講師に招き、

    「放送で使われることば」と題して講演していただきました。

    アナウンサー時代には長年夕方のニュース番組のキャスターを務めていた岩尾さん、

    ご存知の教室生もたくさんいました。



    さすが元アナウンサー!

    とっても良い声で、聞き取りやすい話し方でした。

    日常使っていることばの間違いや、

    日常の忘れている丁寧なことば使い、ことばの意味など教えていただき、

    とても勉強になりました。

      

    (間違った使い方のことば)
    ・相想をふりまく ・明るみになった ・出かけた矢先 ・波紋を呼ぶ
    ・的を得る ・火ぶたが切って落とされる など

    (間違った意味で使われがちなことば)
    ・当たり年 ・確信犯 ・小春日和 ・弱冠 ・晩年 など

    成人セミナー&寿考教室 冬の音楽会

    2018-02-16

    2月16日(金)、「成人セミナー」と「寿考教室」の最終講、

    「冬の音楽会」を合同開催しました。

    そして今回は、パトリア日田の小ホールで開催。

    地区の方も参加できる公開講座として開催しました。

    参加人数は222名。

    たくさんの人に集まっていただきました。



    音楽会の内容は、

    バイオリン武内いづみさんとピアノ前田健治さんのコンサート。

     

    お2人ともすばらしい経歴を持つ演奏者です!



    今回は会場も良かったのですが、それ以上に素晴らしい演奏!

    参加された皆さんから、「とっても良い音楽だったよ!」と言っていただきました。

    « Older Entries Newer Entries »
    Copyright(c) 日田市咸宜公民館, All Rights Reserved.