ちょっとお洒落な教室で、とってもお洒落にできました

    2020-09-15

    咸宜公民館では、今年度の新規事業として「ちょっとお洒落な料理教室」を計画。

    令和2年9月15日(火)に、その第1講を開催しました。



    講師には、市内の料理店「パティオふじ」の園田豊士さんに来ていただき、

    パスタ料理を教えていただきました。



    今回は、シーフードを使ったパスタってことで、

    まずはイカのさばき方やエビの下処理の仕方を教えていただき、



    その後、ペペロンチーノの美味しい作り方、そこに具材を足してアレンジする方法、

    最終的にシーフードパスタの作り方を教わり、受講生の皆さんもそれぞれ挑戦しました。




    出来上がりはとってもお洒落です。もちろん、味もとっても美味しかったですよ。

    皆さん、自宅でも挑戦してくださいね。


    公民館サークルに「雅楽教室」が仲間入り♪

    2020-09-14

    咸宜公民館では、地区の皆さんが文化・芸術にふれあい、参加する機会の提供、

    ならびに地区の皆さんの交流を目的とした趣味の教室として、

    公民館サークル(自主学習教室)を開講しています。

    9月から、この公民館サークルに「雅楽教室」が開講しました。

    講師は大原八幡宮の宮司、橋本國房さんです。

    興味のある方は、咸宜公民館までお問い合わせください。


    地域の川はキレイな川? 水生生物調査による環境学習

    2020-09-05

    令和2年9月5日(土)、「咸宜っ子体験教室」の第2講を開催しました。

    今回は「地域の川はキレイな川? ~水生生物調査による環境学習~」と題して開催。

    講師には日田市環境課の方に来ていただき、花月川の調査を行いました。


    まずは挨拶をして、活動の説明をしていただき、

     

    早速川に入って、活動スタート。

    最初に川の石を裏返して、どんな生き物がいるのか調べます。

    網や筆を使いながら、いろんな生き物を採集しました。

     

    生き物が集まったら、図鑑で生き物の名前を調べました。

     

    またパックテストで、COD(科学的酸素消費量)とpH(水素イオン指数)を調べ、

     

    水の透視度も調べました。

     

    住んでいる生き物やパックテストの結果から、

    花月川は「きれいな川」と判断することができました。

    そして、これからもきれいな川を維持するために、一人ひとりができることを考えました。

    皆さん実践していきましょうね!


    最後に、ちょっとだけ自由時間。

    みんな、楽しそうに川遊びをしていました♪

     
     

     

    あなたの避難スイッチは? 敬天セミナーで防災について学習

    2020-09-03

    R2年9月3日(木)、今年度2回目となる「敬天セミナー」を開催しました。

    今回は「防災について一緒に考えましょう」と題しての講演。

    講師には、NPO法人リエラの松永鎌矢さんに来ていただきました。

    防災時、非常持ち出し袋には何を入れたらいいのか?

    人が生きていくために、なくてはならないものは何か?

    あなたの避難スイッチは?(非難するタイミングは?)

    などなど、みんなで考えながら学習しました。

     
     

    また、新聞紙でスリッパ作りにも挑戦。

    皆さん、楽しみながら作り上げました!

     
     

    今回の講座は、前日の深夜に台風9号が過ぎ去ったばかり、

    そして、さらに大型の台風10号が接近しているタイミングでの開催でしたので、

    皆さん興味深く聴かれていたようです。

     

     

    今年のテーマは異常気象と自然災害 「みどりの教室」募集中

    2020-09-02

    公民館で開催する環境学習講座「みどりの教室」、只今参加者募集中です。

    今年度は、10月に全4回の講座を開催。

    「異常気象と自然災害」をテーマに学習していきます。

    詳細は募集チラシをご覧になってください。

    参加希望の方は募集チラシの参加申込書に記入後、公民館までご提出ください。

    なお募集チラシは、広報ひた9月1日号と一緒に咸宜地区の全世帯に配布もしております。



     

    成人セミナーで楽しく「人権」学習

    2020-08-26

    令和2年8月26日(水)、コロナ禍の中、例年より2カ月遅れて

    咸宜地区の成人の方を対象とした「成人セミナー」の第1講を開催しました。

    講師には、佐伯市から宮明邦夫さんに来ていただき

    「笑顔で学ぶ身近な人権」と題して、講演していただきました。

    宮明さんは県南落語組合に所属していることもあり、

    今回は「人権」をテーマとした難しそうな学習会でしたが、

    誰もが興味を持つ健康、特に呼吸のツボの話を交えながら

    楽しく面白くお話していただきました。

     
     

     

    「咸宜っ子体験教室」3カ月遅れのスタート!

    2020-08-20

    令和2年8月20日(木)、今年度の「咸宜っ子体験教室」がスタートしました。

    新型コロナウイルス感染症の影響を受け、昨年より3カ月遅れてのスタートです。

    そして対象も昨年までは咸宜小5・6年生でしたが、

    人数制限のため6年生だけを対象としました。

    その結果、今年度の教室生は15名、少数ですが3月まで頑張ります!

     
    さて、この日は最初に開講式。

    「咸宜っ子体験教室」の説明や自己紹介などをしてもらいました。

     


    開講式のあとは、レクリエーションで楽しみました。

    まずは簡単なレクリエーションをいくつか楽しんで、

     

    その後は、チーム分けをしてのレクリエーション。

    チームの協力と話し合いが大切です。

     
     


    目標タイムを突破するため、ゴールまで到達するため、

    話し合っていろんな考えを出したり、協力しながらチャレンジしてみたり、

    楽しみながらも協力することの大切さを学びました。

     
    最後に、今回の活動を振り返りながら、

    「咸宜っ子体験教室」今年度のリーダー・副リーダーを決めてもらいました。



    3月まで、楽しみながらいろんなことにチャレンジしていきたいと思います。

     

    咸宜公民館だより 令和2年8月15日号 upしました

    2020-08-15

    咸宜公民館だより 令和2年8月15日号をupしました。
    皆さん、ご覧になってくださいね。


    公民館だより 令和2年8月15日号

     

    「チャンスはハゲおやじ」購入しました!

    2020-08-06

    R2年8月6日(木)に開催した「敬天セミナー」の際に

    書籍を購入しました。

    久留島武彦の心を育てる名言集「チャンスはハゲおやじ」。

    この本のタイトルも名言の一つです。

    どんな意味があるのか?

    興味のある方は公民館に来て、ご覧になってくださいね。



     

    日本のアンデルセン、久留島武彦について学ぶ

    2020-08-06

    R2年8月6日(木)、今年度最初の「敬天セミナー」を開催しました。

    今回は「言葉で学ぶ久留島武彦」と題しての講演。

    講師には、玖珠町の久留島武彦記念館から

    金 成妍(キム ソンヨン)館長に来ていただきました。

    韓国人の先生ですが、とてもきれいで聞き取りやすい話し言葉です。

    また、久留島武彦についての豊富な知識。

    楽しくわかりやすく説明していただきました。

    皆さん久留島武彦にすごく興味が出てきたみたいで、

    「久留島武彦記念館に行ってみたい」との声がたくさん聞こえてきました。

     
     

     

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市咸宜公民館, All Rights Reserved.