公民館が水族館に! 日田の水辺の生き物が登場

    2019-09-09

    R1年9月9日(月)、「みどりの教室」の第3講を開催しました。

    今回は、大分生物談話会のの高野裕樹さんを講師に招き、

    「日田の水辺の生き物を知ろう【咸宜地区編】」と題して学習しました。



    講師の高野さんは大分市在住、

    今回、公民館に来るまでにたくさんのお友達を連れて来てくれました。

    皆さん、日田市にお住いのかたです。

     
     

    講座はクイズ形式で進行。

    日田に住む水生生物や日田を流れる川、

    絶滅危惧種や外来生物について説明していただきました。

     

    高野さんに連れてきていただいたお友達の観察もしました。

    アリアケギバチ、アカザなど、今では珍しい魚もいましたよ。

    お魚さんをじっくり観てみると、

    実はとってもカワイイ生き物だったんですね♪

    との声がたくさん聞こえてきました。

     

     

    星空散歩 月のクレーター、土星の環までバッチリ!

    2019-09-06

    R1年9月6日(金)、「咸宜っ子体験教室」の第7講を開催しました。

    今回は市内尾当町に在住の梶原達夫さんを講師に招き、

    「星空散歩 ~天体観測と夜空の話~」と題して開催しました。

    最初にお話をしていただく予定でしたが、当日の天気が怪しく、

    19時からの開始に合わせ、公民館に来た人から天体望遠鏡を覗いてもらいました。

     

    月はクレーターまでバッチリ!

    木星の模様や衛星、土星の環も観ることができました。



    その後、公民館に場所を移し、改めてスタート。



    パソコンを使いながら、宇宙の話や月食・日食の話などしていただきました。

     
       

    また梶原さんの撮影した宇宙の写真を紹介していただき、

    そのキレイな宇宙に子ども達は驚いていました。

       

    今回の講座で、宇宙に興味を持った人も数人いるみたいです。

     

    「敬天セミナー」研修旅行 日本一の城跡など見学

    2019-09-05

    R1年9月5日(木)、「敬天セミナー」の第3講として研修旅行に行ってきました。

    まず最初は、竹田市総合文化ホール グランツたけた。

    昨年10月に完成したばかりのこの施設、とってもキレイでした。

     

    次に行ったのが、岡城跡。

    日本の城ランキング2018 城跡部門第1位、

    今年の5月、NHKで放送された

    『あなたも絶対行きたくなる!日本「最強の城」スペシャル「第3弾」』第1位

    とってもすごいお城なんです!

    桜や紅葉の季節がキレイなのでしょうが、今回も緑がとってもキレイでした。

     
     

    続いて、滝廉太郎記念館。

    滝廉太郎が暮らした家を、彼を育てた環境を追体験するための場所として

    再構築した空間です。

    直筆の譜面や手紙などの展示物を観ることができました。

     

    最後は豊後大野市の原尻の滝。

    大迫力の滝と、道の駅で買い物を楽しみました♪

     

     

    こんなにたくさん! 日田で観れる鳥

    2019-09-02

    R1年9月2日(月)、「みどりの教室」の第2講を開催しました。

    今回は、日本野鳥の会 日田地区支部長の財津博文さんを講師に招き、

    「身近な鳥を知ろう」と題してお話していただきました。

    動き(わたり)や大きさ、模様、形などから鳥の種類を説明していただいた後、

    日田市で観ることのできる鳥を写真を使って紹介していただきました。

    思っていたよりたくさんの鳥を観ることができ、皆さん驚いていました。

    中には最近、初めて日田で観測することができた鳥の写真も見せていただきました。

     

    また最後に、財津さんが10年ほど習っているという

    ハーモニカも披露していただきました。

    とってもキレイな音色に皆さん聴き入っていました。

     

     

    市内20公民館の合同事業 ワールドフェスタを開催

    2019-08-31

    R1年8月31日(土)、「咸宜っ子体験教室」の第6講

    「ワールドフェスタ in ひた 2019」を開催しました。

    この「ワールドフェスタ」は、市内の全20公民館が合同で行う事業。

    全体で274名、「咸宜っ子体験教室」からは30名の参加者でした。

    アフリカのマダガスカルで親しまれている遊び「クバーラ」の体験や、

    JICA九州の青年海外協力隊による体験談コーナー、世界各国の展示コーナー、

    大分市や別府市の学校に通う留学生の皆さんによる世界の遊びコーナーなど、

    楽しく、ふれあいながら世界の国々のことを学びました。

       
     
     

    咸宜園、廣瀬淡窓、そしてニュージーランド

    2019-08-28

    R1年8月29日(水)、「成人セミナー」の第3講を開催しました。

    今回は、講師にバランス リーさんに来ていただき、講演会を開催しました。



    リーさんは今年の4月から3カ月間、咸宜園教育研究センターに勤務しており、

    今回は「咸宜園と国際交流」と題してお話していただきました。



    咸宜園や廣瀬淡窓について詳しく説明していただき、

    受講生は、外国のかたがとても詳しいことにビックリしていました。

     

    また、ニュージーランドで有名なのがラグビーのオールブラックス。

    オールブラックスで有名なのが試合前に披露する先住民伝統の舞「ハカ」。

    この「ハカ」の説明をしていただき、みんなで実演してみました。

     
     

     

    みどりの教室スタート 可愛かったぁ~♪すっぽんの赤ちゃん

    2019-08-27

    咸宜公民館で開催している環境学習講座「みどりの教室」。

    今年度は「自然環境と生きもののつながり」をテーマに

    8月から9月にかけて、全4回で開催していく予定です。

    そして1回目の講座を、8月27日(火)に開催しました。

    今回は「博物館で見る日田の生物」と題して、日田市立博物館で開催。

    博物館の学芸員、行時志郎さんに解説をしていただきながら博物館を見学しました。



    入り口付近の展示は、日田市で一番古い生物の形跡、オウム貝の化石だそうです。

    サメの歯の化石も見つかっており、太古の日田市は海に面していたようです。



    その後、阿蘇山が噴火してから現在までの日田の成り立ち、



    原生林や里山の生き物、

    水路などに生息する生き物などの説明をしていただき、

     

    最後は水族館のコーナーに行きました。

    ここには、日田市を流れる川の渓流から上流、中流、下流に生息する生き物がいます。

    国や他の自治体では、絶滅危惧種に指定されている生き物が何種類もいました。

    日田市には貴重な水生生物が生息しているんですね。

     
     

    最後はすっぽんの赤ちゃんとご対面。

    数日前に桂林荘公園の水路で発見・保護されたものが

    ちょうどこの日に産まれたとのことです。(そばにあるのが卵の殻です。)

    ちいさくてとっても可愛い赤ちゃんでした。

    元気に育ってくださいね!



    数年前に新しくなった日田市博物館ですが、初めて来たという人もたくさんいました。

    日田市の自然・生き物など素晴らしい展示が揃っていますので、

    来たことがない人は、是非一度来館されてみては!

     

    咸宜公民館だより 令和元年8月15日号 upしました

    2019-08-15

    咸宜公民館だより 令和元年8月15日号をupしました。

    皆さん、ご覧になってくださいね。

    (下の画像をクリックすると別ウィンドウで開きます。)

    過去の公民館だよりは、こちらから。(http://www.hita-k.org/kangi/pr_brochure

    サマーキャンプ I-CAPと沢登りの動画、upしました!

    2019-08-13

    8/1(木)~8/3(土)の日程で開催した

    咸宜っ子体験教室のサマーキャンプ。

    活動の様子は、ブログに写真をupしてお知らせしてきました。

    今回、I-CAPと沢登りの動画もupしましたので、

    是非ご覧になってくださいね!

    I-CAPの動画は、

    http://www.hita-k.org/kangi/archives/7565

    沢登りの動画は、

    http://www.hita-k.org/kangi/archives/7613

     

    咸宜っ子体験教室で保育士を体験(2班)

    2019-08-08

    「咸宜っ子体験教室」の第5講、保育士体験。

    2班に分けて8月7日(水)、8月8日(木)と実施。

    両日とも丸の内こども園さんにお世話になりました。

    今回は第2班、8月8日(木)の様子を紹介します。

     
     
     
     
     
     
     

    午前中の短い時間でしたが、園児と楽しい時間を過ごすことができました♪

    と同時に、子ども達のお世話は思っていた以上に大変で、

    毎日仕事をしている保育士さんのすごさを感じていたようです。

    今年の「咸宜っ子」受講生の中にも、将来保育士になりたい!

    という人が何名かいましたので、大変貴重な体験をすることができました。

    丸の内こども園の皆さま、2日間ありがとうございました。

     

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市咸宜公民館, All Rights Reserved.