集落支援員・安岡さんの茶話会in浦【R2/11/13】

    2021-01-14

    集落支援員の安岡さん企画の茶話会3回目は、浦地区です。令和2年11月13日(水)、浦公民館で開催されました!


    この日もテレビドラマ「嘘八百の真実」のDVDを観てから、お茶とお茶菓子で楽しく談笑です。
    民生児童委員さんも参加して、「地域の困りごとアンケート」を一問ずつ進めていきました。

    特に高齢の皆さんの中には、コロナ禍で人との交流が出来辛く、寂しい思いをしている方が結構いるようでした。
    この会合をとても喜んでくださっていたようですよ!
    「人〝間〟」っていうくらいですからね!
    やっぱり、人と人との間にある豊かでより良い関係や繋がりが形づくる「世間」にあってこその人間ですね♪

    集落支援員・安岡さんの茶話会in葉迫【R2/11/12】

    2021-01-13

    集落支援員の安岡さんが企画し、上津江地区4ヵ所で行う茶話会の2回目が葉迫地区、葉迫公民館で行われました。(令和2年11月12日(火


    この日も前回同様、上津江村を舞台に撮影され全国放送されたテレビドラマ「嘘八百の真実(まこと)」を視聴し、その後、お茶を飲みながら楽しく談笑しました。マスクをしていても、やっぱり集まって話すのは楽しいですね!
    6月に設立されたばかりの住民自治組織「活き生きかみつえ(上津江地区振興協議会)」も協力し、楽しく充実した会となりました。
    日頃の困りごと等のアンケートも行われました。よりよい地域づくりの為に活かしていくそうですよ!

    元ポリ(ポリス)口演家「スギちゃん」♪雉谷ミニデイ【R2/11/10】

    2021-01-12

    令和2年11月10日(火)、久しぶりに雉谷地区のミニデイが開催されました!(上津江地区社会福祉協議会主催)


    この日は元ポリ(ポリス)口演家のスギちゃんが楽しい漫談を披露!テーマはまちづくりでした。

    スギちゃんは上津江の出身で、警察官として長く活躍されてきたそうです。口演はあの!矢野大和さん(全国で口演活動を行っていて、日田市ではおなじみですね♪)に教わったのだそうですよ♪
    ※講師はコロナ感染防止の為、マウスシールドをしています。

    笑った後は、皆で会食! 短い時間でしたが、楽しいひと時を過ごしました!! 

    津江小中学校あいさつ運動【R2/11/10】

    2021-01-08

    令和2年11月10日(火)、津江小中学校のあいさつ運動に参加♪


    しっかり立ち止まって、大きな声であいさつをする姿に感動!素晴らしいですね!!
    子どもたちの元気な挨拶に、元気を貰えた時間でした!

    浦宮さまのお祭り【R2/11/3】

    2020-12-28

    浦地区にある浦宮神社(津江神社)は、いわゆる津江八社(七社)の一社で、地元の方からは「浦宮さま」と呼ばれ親しまれています。
    年に1度のお祭りが11月3日(火)に執り行われるという事で、前日(11月2日)から多くの人が集まって準備です。


    参道や社殿の清掃、注連縄づくりから飾りつけまで、上津江町の様々な地区から人が集まって準備を行っていました。
    縄綯いや注連縄づくりは、代々伝えていく必要がある伝統ですね。
    人が少なくなり、だんだん高齢化が進んできて「伝統の担い手がいなくなってしまうのでは・・・。」という心配は、どこも共通の悩みだと思います。

    私(公民館職員)もひとつ縄綯いをさせて頂きました。ねじって寄り上げて・・・、なかなか難しかったのですが、一生けんめい綯ってみました。
    少しはお役に綯てたかな・・・。


    次の日は、神事が行われました。
    格式の高い神社です。神事は厳かに進み、最後は「大麻さま」と呼ばれるお札が配られました。

    今年(令和2年)も残りあとわずかですね。これが今年最後の投稿になると思います。
    地域の皆様には大変お世話になり、心より御礼申し上げます!
    良い年をお迎えください!! 皆様に幸多からんことを!!

    つえ絆くらぶの「アフタヌーンほっとタイム」【R2/10/29】

    2020-12-24

    10月29日(木)、「つえ絆くらぶ」主催の「アフタヌーンほっとタイム」として、上津江公民館でコーラスやリコーダーの指導をしている奥村先生が、ピアノのミニコンサートを行いました!


    20分程の時間でしたが、美しい旋律に、来場の皆さんはウットリ・・・

    つえ絆くらぶでは、毎月最終木曜日に「アフタヌーンほっとタイム」の開催を計画しているそうです。
    毎週木曜日は事務室も開いていて、どなたでも気軽に遊びに行けますよ!
    今はあったかくっておいし~い!焼き芋も販売されていますよ!

    集落支援員・安岡さんの茶話会in雉谷【R2/10/29】

    2020-12-21

    集落支援員の安岡さんが、上津江町内4ヵ所で行う茶話会を企画。その第1回目が10月29日(木)、西雉谷公民館で行われました。


    最初にDVDを視聴。
    「嘘八百の真実(まこと)~しゃくなげ村騒動記~」というタイトルのテレビドラマです。
    俳優の美保純さんや永島敏行さん等が出演するドラマで、昭和63年に放送されました。
    当時の上津江村で撮影され、上津江の方々も沢山出演しています!
    「この場所はどこどこだね。」「この人は誰々かな。若いねぇ~」と大盛り上がり!

    その後、お茶とお菓子で談笑しながら、普段の生活での困りごと等を聴くアンケートも行いました。

    自分で収穫したご飯は美味しいね♪【R2/10/20】

    2020-12-18

    10月2日(金)、地域の方の協力により津江小学校5年生が体験活動として収穫したお米30㎏が、津江小中学校にあらためて寄付されました。


    10月20日(火)津江小中学校の給食で、そのお米がだされました。
    この日は、「鮎の唐揚げ」もお皿に並びました。市内の小学校の給食のメニューになるのは初めてだそうで、テレビや新聞の取材がたくさん!
    子ども達も緊張したのではないでしょうか?


    ご飯は絶品だったようです。子ども達は「もちもち!」、「甘くておいしい!」と感想を述べていました。
    「上津江は土と水がいいから、自然と美味しいお米ができる!」んだそうですよ。
    美しく豊かな自然は、ふるさと上津江の誇りですね!!

    一人暮らしの高齢者へ…上野田民生委員・福祉委員【R2/10/20】

    2020-12-16

    令和2年10月20日(火)、上野田地区の民生児童委員、福祉委員の皆さんがメッセージを添えて、栗おこわやお菓子を、一人暮らしの高齢者へ届けました!



    朝から準備(^^♪ 丁寧に調理を行い、心を込めたメッセージを書き、袋詰め行い・・・。
    コロナ禍の中、人と人のふれあいの機会が少なくなっています。
    届けられた品物以上に、心の交流がどんなに嬉しかったことでしょう!

    3密を避けることが叫ばれる中、心は密にしていきたいものですね♫♪


    その名も…『活き生きかみつえ!!!』(^^♪

    2020-12-10

    6月から住民自治組織としてスタートした新生「上津江地区振興協議会」。振興局の2階に事務所を構えています。住民の皆さんが、いつでも気軽に訪ねられる居心地のいい空間です(^^♪
    近頃、扉が透明になったんですヨ!ぜひ訪ねてみて下さいネ~!



    さて、協議会の愛称が募集されていましたが、この度、決定いたしました!!

    その名も『活き生きかみつえ』です!!!

    (いきいきかみつえ)

    応募された方は「上津江で皆さんが仲良く活き生きと暮らしてほしい!」という願いを込めて名付けたそうです!皆さんに親しまれる名前に育っていってほしいですね!
    スタートしたばかりの住民自治組織「活き生きかみつえ」。これからの活躍を心よりご祈念申し上げます。

    そして、上津江公民館も「より良い地域」を目指す気持ちは同じ!
    事務室も同じ建物内にある「お隣りさま」ですし、 連携・協力しながら頑張っていきたいですね!

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市上津江公民館, All Rights Reserved.