自主学習教室生の皆さんで大掃除!

    2021-03-10

     3月7日(日)、当館の16の自主学習教室の代表者が、大掃除に汗を流してくださいました。黄砂等で汚れていたガラスは、高いところまで登って丁寧に拭いてくださったので、ピカピカになりました。
     公民館を大事にしてくださる皆様方のお気持ちが、本当にありがたかったです。おかげでこれからも、自主学習教室生だけではなく、地区の諸団体の方々にも気持ちよく使っていただけることと思います。
    P1170064 P1170071

    災害時の高齢者の安全を守る防災士

    2020-11-25

     11月24日(火)、日隈校区の防災士さん方にご参加いただき、当館と日田防災アドバイザー連絡協議会との連携事業である第2回日隈地区防災士懇談会を開催しました。
     最初に、日田防災アドバイザー連絡協議会から『防災士って何?』という演題で、防災が生まれた理由や、防災士に求められること、役割などをお話しされました。
    P1160598
     その後、豪雨等の災害時における独居高齢者の安全を守る取り組みを、各町内ごとに紹介し、意見交流を行いました。特に、町内の防災組織に防災士の位置づけがきちんとされ、、避難訓練などで活躍している町内には、他の参加者も大いに参考になったようです。また、避難場所も、高齢者施設と防災協定を結び、7月の豪雨では、そこに避難した方もいたとのことでした。他にも、様々な取り組みも紹介されました。
     次回は、防災組織が自治会にきちんと位置付けられ、実働している他地区の取り組みなどを学んでいくことにしました。
    このような地道な懇談会を重ねることによって、各町内の防災組織が充実していくことを願っています。

    日隈公民館利用のお知らせ

    2020-06-19

    日田市では、新型コロナウイルス感染症について対策を講じながら、以下の利用条件により、6月19日から地区公民館の利用が可能になりました。

    1 利用時間 9:00~22:00(夜間、土・日・祝日の利用もできます。)

    2 利用を控えていただく方  体調に不安のある方

    3 施設を利用するにあたって

      (1)検温      来館前に検温を行ってください。

      (2)名簿の提出   利用者全員の氏名、住所、連絡先、体温を必ずご記入ください。

      (3)マスクの着用

      (4)換気      1時間に5~10分間、換気を行ってください。

      (5)終了後の消毒  使用した机、いす等は、必ず消毒してください。

      (6)日隈公民館の各部屋の利用可能人数(最大)
                ・集会室…44人  ・研修室…15人  ・学習室…9人
                人と人との間隔を2m以上確保してください

     

    お待たせしました!一部開館!!

    2020-05-29

    新型コロナウイルスの感染拡大の予防策として、公民館が3月3日から休館となり、皆さま方には大変ご不便をおかけしてきました。
    しかし、自主学習教室の一部と貸館事業が利用規定に従っていただきながら限定的に再開できるようになりました。

    利用規定

    1 開館時間  平日 9:00~17:00
         ※ 土・日・祝日および夜間は、もうしばらくお待ち下さい

    2 利用人数(各部屋最大)  研修室15名、 集会室44名、学習室9
         ※ 人数は基本的にソーシャルディスタンスを取れる人数になります

    3 利用できない活動
        大声での発声や歌唱等、また、身体接触を伴う練習等を行ったり、
        近接した距離での会話を行うものなどが該当します。
        調理室の利用は3密を避けることができないため、もうしばらく
        お待ち下さい。

    4 来館にあたりお願いしたいこと
        (1)来館前  必ず検温をして健康チェックをしてください。
               体調のすぐれない方や、不安に感じる方は来館をお控え
               ください。
        (2)来館したら
               ①手指消毒をし、マスクを着用してください。
               ②利用前と後、そして使用中は1時間ごとに5~10分の換気を
                してください。
               ③利用者名簿に必要事項を記入し、提出してください。

    この利用規定は当分の間となります。収束状況によっては段階的に解除されていきますので、みんなで規定を守り、公民館が安全に利用できる場となりますようご協力ください。

     

     

     

    休館5月6日(水)まで延長

    2020-04-13

    4月8日(水)、日田市教育員会では、全国各地で新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、予防策に加え感染拡大を防ぐため、対策を継続することにし、公民館の休館をさらに延長することにしました。これまでも皆様方には大変ご不便をおかけいたしていますが、引き続きご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い致します。
    休館期間 5月6日(水)まで
    ※休館の延長なく5月7日に再開後も、おおむね9月末まで、自主学習教室や貸館事業等の利用は、平日の午前10時から午後5時までとし、人数も10名以内に限らせていただく予定です。(自主学習教室の皆様方には、利用の仕方についての詳細を送らせていただきます。)
    ※当館では、例年この時期に高齢者セミナー・成人セミナー・ひのくまSST倶楽部の募集を行っていますが、年度当初計画していた内容の見直し等が必要となっていますので、再開のめどが立って募集いたします。

    休館延長のお知らせ

    2020-03-27

    3月26日、日田市教育委員会では、全国各地で新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、予防策に加え、拡大感染を防ぐための対策を継続することにしました。そのため、公民館事業の延期、中止及び休館の期間をさらに延長することにしました。校区の皆様方には、多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い致します。
    なお、今後、国内情勢により、期間が延長になる可能性があります。その節は改めてご連絡を差し上げます。

                       記

        延長期間  4月19日(日)まで

    新型コロナウイルス感染症拡大に係る事業中止のお知らせ

    2020-02-27

    当館では、新型コロナウイルス感染症の罹患者が拡大していっている状況を踏まえ、参加者及び関係者の健康安全を最優先に考え、下記の公民館主催事業の開催を中止することといたしました。

    (1)自主学習教室  2~3月
       3月22日(日)に、大掃除を計画していましたが、中止いたします。
    (2)ひのくまSST倶楽部
      ・3月 1日(日) マレットゴルフ大会
      ・3月14日(土) バス研修
      ・3月27日(金) 閉講式
    (3)高齢者セミナー
      ・3月19日(木) 『健康は笑いから』
    (4)成人セミナー
      ・3月26日(木) 「映画鑑賞会」
    (5)子育て講演会 
      ・3月 7日(土) 『子どもの育ちと遊び』
    (6)パソコン教室エクセル編
      ・3月9日(月)~13日(金)

    皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力を頂きますよう、宜しくお願いいたしします。

    なお、公民館を借りる場合、中学生以下の児童生徒や高齢者を含むたくさんの方々が集まる行事等の開催にあたりましては、3月中は、主催者が自粛の方向でご検討くださいますよう、宜しくお願いいたします。

    かわいいお雛様完成!!

    2020-02-07

    2月6日(木)、日隈公民館主催の「和の文化に親しむ」第4回講座で、「おきあげ」を作り上げました。
    前回、胴体を作っていたので、今回はそれに顔や飾りを取り付けて完成させました。特に、顔は、真っ白な絹地だけに、接着剤がはみだしたり手の油がつかないようにしないといけません。そのため、受講生の皆さん方は、息をつめたようにして、一つ一つの作業に細心の注意を払って取り組んでいました。
    できあがったお雛様を飾り台に取り付け、緋毛氈、金屏風を添えると、実に優雅で華やかでした。受講生の皆さん方は、「楽しかった。」や「できあがって本当に嬉しい。」等の感想を述べていました。講師の伊藤京子先生、そして個別に補助指導をしてくださった先生方、本当にありがとうございました。
    P1150534 P1150535
    P1150544 P1150547
    P1150548 P1150550

    ひな祭りに向けたおきあげつくり1

    2020-01-17

    1月16日(木)、講座「和の文化に親しむ」第3回では、3月のひな祭りに向けて「おきあげつくり」に取組みました。今回は、お内裏様の胴体を作り上げ、次回で仕上げます。
    胴体の制作過程は、1つ1つのパーツごとに作ります。先ず、型紙にそって中につめる綿を切ります。次に、それを木工用ボンドを使って花紙で包んでいきます。それから内裏様の衣装となる裂を貼りつけていきます。裂のどの絵柄をどのように使うかによって、でき上がりがまるで違ってくるそうです。
    この製作過程は、実に細かい手作業の連続で、集中力と手先の器用さが必要となります。そのため、講師の伊藤京子先生の補助として4名のおきあげつくりのメンバーの方々が講師として来てくださり、受講生1人1人に丁寧にご指導してくださいました。おかげで、計画より早く作業が進みました。
    終了して、受講生の方々の1人は、「久々にこれだけ集中してものごとに取り組みました。しかし、それがとても楽しかったです。」と感想を述べていました。どのようなお雛様ができあがるか、今から楽しみです。
    P1150451 P1150453
    P1150454 P1150455

    絶品!真鯛の三枚おろしと潮汁

    2019-12-16

    12月13日(金)、日隈公民館主催の「挑戦!男の料理教室」の最終回(第6回)では、お正月に向けて、天然物の真鯛のさばき方を学びました。
    受講生の皆さん方は、体長37㎝の真鯛を見た時は、これまでのサバやアジと迫力が違い、これを一人でさばくのかと一抹の不安はあったようです。しかし、講師の佐藤豊先生の丁寧なご指導とこれまでのサバやアジの三枚おろしで学んできたことを生かして、見事に鯛をさばくことができました。
    三枚おろしでは、皮をつけたまま熱湯をかける湯引きの仕方も教わり、日頃食べている皮のない刺身とは違ってコリコリとした食感が楽しめました。また、潮汁は、鯛の粗のうまみが出汁となって、実に奥深い味でした。いずれも魚の生臭さが全くなく、鯛のうまさを満喫できました。
    受講者の方々は、毎回学んだことを忘れないよう、鮮魚店で魚を丸ごと購入し、調理して家族にふるまっているそうです。皆が「うまい、うまい。」と言って喜んで食べてくれるのが、自分の楽しみになったとおっしゃっていました。
    P1150358 P1150363

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市日隈公民館, All Rights Reserved.