咸宜大学と交流

    2017-09-01

    高齢者対象の「寿学級」第2講を、8月17日(木)に行いました。


    今回は、日田市の中央公民館の高齢者対象事業である
    「咸宜大学」との交流を図るため、
    咸宜大学の第4講が行われるこの日に、
    パトリア日田小ホールまで出向きました。

    最初に、公民館のすこっぷ三味線教室「輝ほいさーズ」が、
    咸宜大学の皆さんへ演奏を披露しました。

     


    そして、咸宜大学の講座。
    今回は、バリトン歌手の崔宗宝さんのコンサートです。

     
    崔さんの、迫力ある歌声に
    寿学級生は聞き入っていました。


    深い交流は時間の関係でできませんでしたが、
    お互いに咸宜大学と寿学級の存在を認識できたのではないかと思います。

    これを機に、今後、実りある交流が出来ていければと思います。





    淡窓・三洲と天瀬・五馬の関わりを学ぶ

    2017-06-09

    高齢者対象の「寿学級」。
    8地区あり、いつもは各地区に出向いて開催をしています。

    今年度の最初は、各地区回らずに、
    全地区合同で、天瀬公民館で開催しました。


    合同開講式を行い、
    早速第一講として、
    別府大学名誉教授・咸宜園教育研究センター名誉館長の後藤宗俊先生を講師に、
    「廣瀬淡窓・長三洲と天瀬五馬」という題でご講演いただきました。



    廣瀬淡窓は天瀬や五馬によく来ており、
    その様子は、淡窓の自伝『懐旧楼筆記』で知ることができます。

    淡窓の記述をみながら、そこが現在のどのあたりになるのか、
    写真も使いながらわかりやすく話してくれました。




    また、天瀬出身の長三洲については、
    どのような人物であったか、略年表を使いながら説明していただきました。




    今回は合同開講式ということもあり、会場は満杯。

    先生は長く大学で教鞭をとっておられ、
    話の引き出しも多く、非常に興味深く面白い講演で、
    受講者も、聞き入っていました。








    詐欺に遭わないために

    2016-07-06

    高齢者対象講座「寿学級」。

    第2講を6月23日から30日にかけて8か所で行いました

    今回は、消費生活講座として、
    「最近多い詐欺被害とその対処法」と題し、
    日田市商工労政課消費生活センターの西谷相談員に
    講演をしていただきました。

    現在、全国的に多発しているのが、
    特殊詐欺と呼ばれる犯罪です。
    大きく分けて、架空請求詐欺やオレオレ詐欺、還付金詐欺
    当の振り込め詐欺と、
    ギャンブル必勝法などの情報販売詐欺などのそのほかに分類されます

    還付金詐欺やオレオレ詐欺がいまだに増加傾向にあるようで、
    その手口や対処法について、
    動画も視聴して学びました
    DSC00124 

    受講生の中にも、怪しい電話がかかってきた経験がある方がいました。

    今や他人事ではないこの犯罪。
    いずれ、自分のところにふりかかってくるかもしれません

    大きな被害に遭わないために、
    取り合わないようにし、怪しいと思ったら、
    すぐ消費生活センターに相談することを確認しました。

    公民館としても、被害者を増やさないために、
    定期的にこのような講座を開催したいと思います。





    地震について学ぶ~寿学級第1講~

    2016-06-06

    天瀬公民館 高齢者対象講座の「寿学級」。

    今年度もスタートしました。


    寿学級は9地区8会場で、巡回して講座をしています。

    開講式・第1講は5月24日から6月3日まで行いました。


    第1講のテーマは「地震について」。

    4月に熊本・大分で大きな地震が起き、
    甚大な被害が出ました。

    天瀬でも、水道が使えなくなるなど、
    被害がありました。


    そこで、地震について改めて学ぶ事にしました。


    まずは、館長が、文部科学省から取り寄せた
    資料を元に、地震のメカニズムについて
    少しばかり、お話ししました。

    P1060924 IMG_6310

    今回は、秘密兵器が登場!
    P1060927

    市内の学校等の施設に、地震に関する教材がないか探したところ、
    これを発見!
    実は、五馬中学校にありました。

    これを使うと、どのように地震が起きるのか一目で分かります。


    その後は、阪神淡路大震災、東日本大震災、
    そして、熊本地震の被害映像を視聴しました。
    P1060925


    昔の人は、「地震・雷・火事・オヤジ」と言ってましたが、
    昔から、地震というのは突然と来るので、
    怖いものだと恐れられていたんですね。


    日頃の備えが大事といいますが、
    いざ起こったときにすぐに対応できるようしなければならないと
    改めて感じました。





    免疫力をつけてもっと健康に!

    2015-07-09

    高齢者対象の講座、寿学級が始まっています
    寿学級は出前形式でやっていて、全部で8カ所回ります

    今回は第2講。6月末から7月中旬まで開催しています。
    本日、午前は女子畑地区(台小跡)で、
    そしてただ今は出口地区(出口小跡)でやっています。

    第2講は、久留米ヤクルト販売株式会社の方に来ていただき、
    「免疫と乳酸菌」と言う題で話をしてもらっています。

    免疫の大切さ、どうしたら免疫力を高められるか、図を使って説明します。
    image1.JPG
    こちらは、女子畑での様子です

    学級生はみなさん御熱心。
    メモを取りながら、話を聞きます
    image3.JPG


    途中、日頃簡単に免疫力を高める運動として、
    リンパマッサージと体幹ストレッチをしました
    image5.JPG image6.JPG

    そして、声を出して笑うことも免疫力を高めるんだそうです
    image7.JPG IMG_0742.JPG

    歌を歌いながらみんなで笑います。
    「わっはっは」という声が響いていました
    免疫といっても、なかなか学ぶことのない内容でしたので、
    受講生もかなり聞き入っていました。

    これからもっと健康になれるように、良い勉強になったようです。

    これから、暑さが厳しくなりなりますが、体調管理は気をつけてくださいね



    まちづくりに高齢者パワーを!

    2015-02-10

    寿学級第5講

    寿学級では全9学級が集まる合同学習で、原田啓介日田市長の「いっしょに考えん会」を開催しました。

    全9学級で構成する寿学級運営委員会の会長である馬原第一寿学級の高倉会長のあいさつで始まり、丸山寿学級の小関さんが寿学級の概要や活動を、パソコンのスライドを用いて発表しました。







    続いて原田市長が「まち・ひと・しごと創成」について講演しました。





    まちづくりには高齢者の皆さんの知恵や力が必要だと話されました。




    寿学級で歴史の研修へ

    2014-09-22

    寿学級第3講 合同研修

    寿学級全地区から46名が参加し、大河ドラマ「軍師官兵衛」で話題の中津、別府、竹田を巡る合同研修を行いました。

    初日は中津へ向かい、中津城ではボランティアガイドの方からの解説を受けながら、「官兵衛」が築いた近世最古の石垣や天守閣を、福澤諭吉記念館では諭吉の一生を辿り、旧居を見学しました。





    宇佐市平和資料館では、映画「永遠の0」で使用された零戦の実物大模型や、宇佐にあった基地に関する資料、特攻隊員の書などが展示されていました。特に寿学級第2講で平和学習を行っていたので、実際の資料を目の当たりにすることで、来年の戦後70年を前に「平和の尊さ・命の大切さ」を改めて感じました。



    初日の夜の懇親会では、普段は各地区別々に学級を開催しているため、他地区の学級生同士がふれ合う貴重な機会となりました。カラオケや舞踊が披露され、最高齢参加者への表彰もあり、とても楽しいひと時となりました。







    二日目は朝から雨模様となりましたが、豊後大野市の朝倉文夫記念館で彫刻の数々を鑑賞、日本の滝百選である原尻の滝を見て、竹田市へ入りました。



    滝廉太郎記念館では、直筆の楽譜などが展示されており、若くして亡くなった廉太郎の生涯をまとめたビデオには、皆さん熱心に見入っていました。



    竹田市立歴史資料館では、特別展「柳原白蓮と竹田展」が開催されていました。NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で話題の柳原白蓮が、60年前に田能村竹田旧居を訪れた時の写真や資料などを中心に、ゆかりの品々が展示されていました。

    歴史学習を中心にした2日間でしたが、皆さん方の心に残る有意義な研修でした。




    平和な世界でありますように

    2014-07-14

    寿学級 第2講

    6月下旬から開催の第2講では、人権学習と平和学習を兼ね、ビデオ研修を行いました。
    来年の戦後70年を前に、悲惨だった戦争を振り返ることで、命の尊さ、平和の大切さを後世に伝えることの必要性を考える機会となりました。



    参加者の中には戦争体験者も居て、当時の様子を語って下さる方もいらっしゃいました。




    まちづくりと自治基本条例

    2014-06-09

    寿学級 第1講

    5月下旬から「寿学級」は8地区9学級で平成26年度の開級式と第1講を行いました。

    第1講では、日田市企画課政策企画係の職員を講師に迎え、今年4月から施行された日田市自治基本条例をはじめ、日田市の人口推移、今年度事業と財政状況、高齢者の健康問題、ふるさと納税制度を丁寧に解説いただきました。










    認知症を予防するために

    2014-03-19

    寿学級 第6講

    講師に池田具美先生をお招きし、認知症予防の講演をしました。

    近年の日本人の高齢化と認知症の方の増加をグラフで解説し、認知症予防に効果的な学習療法のお話をしてくださいました。





    簡単な問題を早く解く、声に出して文章を読むなど毎日続けることで脳を活性化させ、認知症になりにくくなるとのことでした。




    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市天瀬公民館, All Rights Reserved.