竹編みに挑戦

    2016-08-31

    8月26日(金)

    8月の女性セミナーは、竹編みに挑戦しました。

    IMG_9187
    竹工芸教室の先生のお話しを真剣に聞く皆さん。

    IMG_9188
    誰もが、初心者がわずか2時間ばかりの時間でできるのか? と思った竹編み講座

    IMG_9189
    指導にあたるのは、現在は光岡公民館で練習を行っている萩尾竹工芸教室の皆さん

    IMG_9190
    萩尾竹工芸教室の皆さんが、2時間程度の時間でも完成しそうなものを今回の題材に選び、材料まで用意してくれたので、それなりの作品が完成いたしました。

     

     

     

    お花のある生活

    2015-12-25

    12月22日(火)  女性セミナー第6講を開催。今回のお題は「フラワーアレジメント」
    昨年に続いて白石先生に登場してもらいました。

    IMG_7883
    今日使用の花材があるかチェック中。

    IMG_7890
    最初は松を立てるところから始まりました。

    IMG_7893
    皆さん、とても真剣に。

    IMG_7894

    IMG_7895

    IMG_7902
    最後は作品を持って記念撮影

    掛屋・広瀬家にせまる

    2015-07-03

    6月26日(金) 女性セミナー第1講を開催しました。
    今年度、最初の講座は「広瀬家の人々と淡窓」と題して、吹上町在住で広瀬資料館の原田館長さんに講話していただきました。
    IMG_6930
    今回の講演の主なテーマは「広瀬家の人々」。
    そこに焦点をあて話されました。掛屋として大きな商いを行う豪商だったからこそ、咸宜園を開くことができたと指摘。
    広瀬家について知っておかなければ、淡窓さんだけでは咸宜園は見えてこないと述べられました。

    IMG_6934
    全国津々浦々から入塾希望者が集まったと話す原田館長。

    今回の日本遺産認定を受け、世界遺産登録がいよいよ現実味を帯びてきたか、と受講生も気になりながらの講座となりました。

     

     

    きれいなお花で迎えるお正月

    2014-12-21

    12月17日  女性セミナー第6講を行いました。今月のお題はフラワーアレジメント。

    IMG_6318
    花材がそれぞれに配られました。

     

    IMG_6320
    今回、使用したお花は、若松・千両・南天・ゴット・菊・スプレーマム・ソネット・葉ボタン・黄金ヒバです。

     

    IMG_6322
    指導は、はなよし生花店の白石先生。

     

    IMG_6324
    こちらが出来上がりの見本です。

     

    IMG_6326

    IMG_6328
    見本通りではなく、あくまでも自分らしさを出しつつ制作が進められました。

     

    IMG_6334
    最後は完成品をもってにっこりと。

     

     

    健康は宝もの!

    2014-07-17

    7月16日(水)  光岡女性セミナー第2講を開催しました。

    今月のお題は、「女性のための健康づくり講座」(無粋なタイトルでスイマセン(^_^;

    IMG_5707
    最初は、市健康保健課の小関保健師さんの講話。
    健康は宝ものだよっていうのが、ひしひしと伝わってきました。

     

    IMG_5712
    講話のあとは、体を動かそうっていうことで、運動指導の新川先生に来てもらい、40分ちょっと心地よい汗を流しました。

    IMG_5717
    健康への近道は、日々体を動かすこと。サプリメントだけでは健康にはほど遠いようです。

     

    IMG_5718
    最後は床に寝そべって、足をあげたり。ちょっと変なポーズをしてみたり。

    参加者の皆さんがとっても楽しそうに体を動かしているのがとっても印象的でした。

     

    出会い、学び合いを大切に!

    2014-06-23

    6月18日(水) 女性セミナーの第1講を行いました。

    「出会い、学び合い」をキャッチフレーズに今年度の講座がスタートしました。



    第1講の講師は、ワトソン ロバート館長にお願いしました。
    各地で講演活動されているだけに、さすがに話がうまいです。
    今日の講演は、英語と日本語どちらでいたしましょうか? と、問いかけてガッチリと聴講者のハートをわしづかみにし、あとはとってもためになるお話の数々。これ以上書くとネタバレになり、ワトソン館長から営業妨害と言われかねないので、活字ではこれくらいさせてもらいますが、本日の受講生の皆さんはすっかりワトソン館長に魅せられているようでした

    ワトソン館長の講演のあとは、本年度の女性セミナー運営委員さんを選び、自主企画講座についての説明など行いました。
    光岡公民館の女性セミナーは、「出会い、学び合い」そして、そこから人づくりへつながることを目的に運営しており、公民館が前面に出すぎないようにブレーキを踏みつつ説明をさせてもらいました。
    自己紹介で、「色んな方との出会いを楽しみにしている」と答えられた方もいて、趣旨が伝わっていることに感謝でした。


    迎春準備Ⅱ

    2013-12-22

    12月17日(火)

    女性セミナーでも「門松づくり」を行いました。



    ミニ門松づくりの講師にお迎えしたのは、石松元館長。
    費用はあまりかかっていませんが、あちらの山、こちらの山、河川敷、知人宅の庭等から材料を寄せる作業が大変でした。
    門松の由来について、講釈をいただきさっそく作業開始。

     


    隣を盗み見しながら、作業は進んでいきます。

     


    自宅から、南天や松を持って来られた方も……。

     


    そしてコチラが完成品。
    この方は、自宅から色とりどりの植物を持って来られていたので、とても完成度の高いものになっていました。

     

     

    咸宜園を訪問

    2013-09-20

    9月17日(火)

     光岡女性セミナーで咸宜園を訪問。

    光岡女性セミナー第3講は、日田の歴史に触れようと、咸宜園を訪問しました。

    知っているようで知らなかった咸宜園の話を夢中になって聞きました。

    咸宜園は、日田人にとっての矜持ですネ。

    自分たちの住む町の歴史を勉強することの大切さをあらためて感ずることができました。

    しかし、一番盛り上がったのは、試験運転中のななつ星が久大線を走っているころが咸宜園から見えた時 ァハハ・・(´▽`)……。



    女性セミナー開講!

    2013-07-10

    6月26日(水)

    先月26日、女性セミナー開講式を行いました。今年度の申込者は、26名。昨年度より微増です。



    開講式を行ったあとの第1講では人権学習DVD「えっ!これも人権?」を視聴しました。
    「人権」っていうと硬くてとっつきにくい感があるものですが、こんなものも人権問題だったの・・・・・・。という正に目から鱗のような内容でした。

    DVD視聴後は、自己紹介を行って今年度の講座内容についての話し合いを行いました。
    公民館が一方的に内容を決めてしまうのではなく、受講生による合議のもと、何をするか決めていきました。
    今年度のカリキュラムを全部決定するところはいきませんでしたが、とりあえず第2講では、第1講で行う予定だった「日田市の財政状況」について勉強することになりました。
    7月1日号の市報に平成24年度の財政状況が掲載されていましたが、みなさんはどのくらい興味を持って見られましたか?
    日田市の平成24年度の歳出額は435億6137万円だそうです。私たちの収めた税金がどのように使われたのか、市民としては知っておかなければいけないところではないでしょうか?

    「『大人のための絵本セラピー』 ~絵本はこころの処方箋~」

    2012-11-28

    11月22日(木)

    光岡女性セミナーを開催しました。
    今月のお題は、「『大人のための絵本セラピー』~絵本はこころの処方箋~」。
    いい大人が絵本?
    と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
    絵本は、ちっちゃい子どもにも分かりやすいようにストレートなメッセージが込められていて、文章の量も短く、ちょうどよいのです。

    絵本の良さについて説明してもらいました。



     

    大人の読み聞かせに、しばしうっとり・・・。



     

    絵本セラピーなので、読み聞かせの後は、「あなたにパワーを与えてくれるものは?」「キライな人にでもコレだけはできるものは?」などを出し合いながら、ワークショップ形式で進められました。



     

    今回のセミナーで使用した絵本。




    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市光岡公民館, All Rights Reserved.