広報大鶴 9月15日号発行しました。

    2020-09-15

    広報大鶴 9月15日号

    内容
    ・寿大学 募集!「健康についてお話と、健康体操」
    ・大明チャレンジ教室 事業報告
    ・生活アクティブ体操・・・陸前高田市 健康運動指導士 藤野恵美様に許可を頂き掲載しています。

    詳しくは広報のページより令和2年9月15日号をご覧下さい。

    広報大鶴8月15日号発行しました。

    2020-08-15

    令和2年8月15日

    公民館だより 広報大鶴8月15日号
    大鶴地区530世帯 全世帯配布

    内容
    ・残暑お見舞い
    ・公民館利用について
    ・大鶴公民館主催事業 参加者募集
    ➀女性セミナー第1回 9月2日(水)19時~20時30分
    「シニアヨガ」 講師:上戸木綿子さん
    ➁男性料理教室第1回 9月3日(木)10時~
    「夏バテ解消おすすめレシピ」講師:高倉喜久子さん
    ➂静修そばうち道場第1回 8月24日(月)10時30分~
    「ざるそば」 講師:安本英年さん
    参加者募集中です。問い合わせは28-2846大鶴公民館まで
    ・防災ラジオの申請はお済ですか?
    ・令和3年日田市成人式について
    ・事業報告
    ➀大明チャレンジ教室 開講式 7月18日に開催しました。
    ➁子育てサロン「一か月遅れの七夕会」8月2日に開催しました。
    ・大鶴ふるさと祭、大鶴地区民体育大会中止が決定しました。
    ・沢竜二さんの本を置いています。
    ・自主学習教室の紹介 静修俳句会、書道教室
     

    詳しくは広報のページよりご覧ください。

    大鶴地区 子育てサロン

    2020-08-03

    大鶴公民館の臨時休館により開催が延期されていました
    子育てサロンが8月2日に開催されました。

    今回は一か月遅れの七夕会です。
    大鶴公民館でもここ2週間願い事を募集し
    沢山願い事が集まっています。
     
    家族単位に分かれて
    大鶴地区の民生委員児童委員の皆さんが用意してくれた
    短冊に願い事を書いたり、色紙で飾りを作ったりしました。
     
    「コロナがなくなりますように」
    「天災が起きませんように」・・・
    などの願いが多かったですね。
    新しい生活様式といわれていますが・・・
    やっぱり皆で大きな声で笑いながら楽しく会話し
    交流できる日常が戻る事を願っています。

    民生委員の方々、参加してくれた5組の家族の皆様
    おつかれさまでした。

    七夕飾りは暫くの間、公民館玄関に飾っています。

    令和2年度 大明チャレンジ教室 開講式

    2020-07-30

    大明チャレンジ教室は新型コロナウイルス感染症対策で
    公民館が臨時休館となった為、開催ができていませんでした。
    しかし、公民館が7月10日から感染対策をしながらですが、
    通常利用に切り替わったため7月18日に開講式を行うことが出来ました。

    大明小学校4~6年生対象とし、今年度は22名でスタートです。

    夜明公民館・大鶴公民館 両館長からの挨拶で始まり、
    保護者説明会と開講式を行いました。
     
    そして、日田に講演に来られていたアップダウンさんが
    特別に子ども達にお話をしてくれました。

    フェイスガードとマスク着用で
    アップダウンの竹森さんが作った合唱コンクールでも歌われる素晴らしい歌「わけわけ」を歌ってくれたり
    素晴らしい時間を提供してくれました!
    ありがとうございました。

    そのあとは、1年間の目標づくりをしました。
     

    そして、天瀬町の皆さんへメッセージを書きました。
    3年前九州北部豪雨で大きな被害を受けた大鶴・夜明より
    少しでも元気になってくれればと思いを込めて書きました。
     
    子ども達はボランティアに行ったりできないけど、
    子ども達の言葉や、同じく辛い思いをした保護者からの言葉は元気をくれます。
    大鶴地区は特に3年前に大きな被害を受けた地域ですが
    多くの人の支援のおかげもあり、3年でかなり立ち直ってきました。

    被害を受けたのは天瀬町だけではありません、
    今回被害を受けた地域の、一日も早い復興をお祈りしています。

    7月22日の放課後に天瀬公民館の高倉館長さんと天ケ瀬公民館運営員会会長さんに
    5年生2人が代表してメッセージを届けました。
    喜んでくれたので良かったですね。

    公民館だより 広報大鶴7月15日号発行しました。

    2020-07-15

    広報大鶴7月15日号発行しました。

    内容
    ・大鶴振興協議会常任委員会にて退任者の表彰が行われました。
    ・大鶴公民館の利用についてお知らせ・・通常利用になりましたが、諸条件があります、ご確認ください。
    ・大肥本町防災の日
    ・ひたどんの墓掃除
    ・救連者通信
    ・大肥本町人権学習会
    ・出張えんむす部のご案内
    ・空き家バンクのご案内
    ・避難所になりました。
    ・新しい橋(下河内、中崎)が完成
    ・静修紫雲台草刈り
    ・自主学習教室のご紹介・・今月は 大鶴舞踊教室 ・ お花の教室

     

    詳しくは広報のページからご確認下さい。(PDFでご覧になれます)

    広報大鶴6月15日号発行しました。

    2020-06-15

    大鶴公民館だより 
    広報大鶴6月15日号を発行しました。

    内容
    ・開館のお知らせ(一部制限あり)
    ・自主学習教室代表者会議開催しました。
    ・地区巡回健診の見合わせについて
    ・大鶴防災士会について
    ・もうすぐ3年・・あの日何が起こったのか、忘れてはならない
    ・災害に備えて
    ・避難情報のポイント(出典:内閣府 防災情報のページより)
    ・手作りマスク配布が終了しました。
    ・美しいサツキに魅了されました!
    ・公民館利用が3ヵ月ぶりにスタート!
    ・振興協議会が県議会に要望書を提出しました。
     

    詳しくは広報のページよりご覧ください。(PDFで見ることが出来ます)

    サツキが満開です。

    2020-05-26

    地域の方からお預かりしている「サツキ」が満開です。
    振興センターの窓口に来られる方迎えています。
    来られる方が、みなさん「うぁ~きれいねぇ」と、
    つい、声を出してしまうほどです。


     
    こういうご時世だから、
    みんなにきれいなサツキを見ていただきたいという思い。
    温かいですね。
    ありがとうございます。

    あと、集落支援員さんと一緒に配布していた手作りマスク
    約70世帯のお一人暮らしの高齢の方に無事、配り終えました。
    「なかなか、買いに行けないので助かる」
    「気持ちがうれしい!」
    「公民館だよりで見て自分で縫いたいけど、手が悪くて自分でできなかった」
    などなど、後からわざわざ公民館に電話してくれた方もいました。
    公民館に良く来られていた方から、私自身初めて会う方まで
    色々お話したことを、キューレンジャーや公民館の活動に活かしていければと思います。

    残りのマスクは振興センターの受付窓口で無料配布しています。

    ちょっと、うれしいお話。

    2020-05-19

     
    大鶴の方が手作りマスクを公民館に持ってきてくれました!
    「マスクが無くて困っている方にどうぞ」といただきました。
    一人暮らしの高齢の方の分は確保できているため
    大鶴振興センターの窓口にて無料配布しています。
    マスクが無くてお困りの方がいらっしゃいましたら是非どうぞ。

    一人暮らしの方には、
    大鶴地区の方が提供してくれた手作りマスクを
    お一人2枚セットにして配布しています。
    ご協力して下さった大鶴の皆さんありがとうございます。

    大鶴地区集落支援員さんと
    住民サポート事業「キューレンジャー」のチラシと手作りマスクをお配りしながら
    困りごとが無いかお聞きしています。
    が、
    高齢の一人暮らしでも、草刈り機で近所の草を刈っていたり
    野菜を沢山作っていたり、こちらが逆に元気をもらっています。

    アルコールを持って、お宅の呼び出しのボタンを押すときは消毒をして、
    会話はマスクを着用し距離をとり行っています。

    コロナで高齢の方は特に人との距離を置きがちですが、皆さんでつながっていきたいですね。

    と、本日また、キレイに咲いたさつきを二鉢とバラを大鶴の方が持ってきてくれました。
     

     
    こんなご時世だから、キレイに咲いた花をご自宅だけで楽しまずに、皆さんの為に持ってきてくれる
    地域の方のやさしさに感謝です。
    ありがとうございます!!

    広報大鶴5月15日号発行しました。

    2020-05-15

    広報大鶴5月15日号発行しました。

    大鶴地区全世帯配布

    内容
    ・休館期間のお知らせ
    ・消毒液配布のお知らせ
    ・大鶴振興協議会よりお知らせ(会長の交代)
    ・大鶴地区各種団体総会報告
    ・大鶴公民館運営委員会 総会の報告
    ・詐欺に気をつけましょう(啓発)
    ・災害に備えましょう(啓発)
    ・人権への配慮(啓発・相談窓口の案内)
    ・地域の方が春の花を届けてくれました。
    ・マスクの配布始めました。
     大鶴地区の方のご協力で手作りマスク120枚が公民館に届きました。
     5月13日から配布を始めています。
     大鶴地区の集落支援員さんが困りごとを解決するまちづくり協議会の
     住民サポート事業「キューレンジャー」のお知らせのチラシを持って
     困りごとを訪ねることと一緒に、公民館職員がマスクを持ってお宅を
     訪問しています。
     アルコール消毒と会話での距離は感染予防の為行います。
     お留守の時はポストに入れていきますが、ピンクのカードを目印にご確認下さい。
     マスクは一度除菌していますのですぐに使用できます。
     マスクの提供もまだ受け付けていますので、大鶴地区の皆様ご協力お願い致します。

     

    春のお花が届いています。

    2020-05-08

    大鶴公民館は現在コロナウイルス対策により当分の間、休館中です。
    しかし
    大鶴公民館は大鶴振興センターが併設されていることもあり
    振興センターの窓口に各種証明書の発行等の手続きで地域の方が来られます。
    今は春のお花の季節でもあり、キレイに咲いた花を地域の方が持ってきてくれました。
    スターチス、すずらん、シャクヤク。
    ストロベリーキャンドルは大鶴公民館敷地内に咲いていた花を館長が飾ってくれました。
     
    鈴蘭の花言葉には「再び幸せが訪れる」という言葉が。
    コロナ禍前の、皆さんが公民館を気軽に利用できた日常が「幸せだったな~」と感じる今日この頃。
    再び幸せ(日常)の訪れを予感させる鈴蘭が玄関でアルコール消毒とお待ちしています。
     

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市大鶴公民館, All Rights Reserved.