人生は、炭坑節だよ!

    2017-12-14

    12月14日(木)

    年の瀬が近づいてきたこの日、光岡老人大学第5講を開催しました。
    今回の老人大学は、田川市から原田巌先生をお招きして、「炭鉱夫の生き様と炭鉱節~正調・炭坑節を歌う!」と題して講演していただきました。

    !

    半被に地下足袋姿と、熱のこもったスタイルで講演しました!



    !

    原田さんは、日ごろは田川市石炭・歴史博物館で炭坑節の語り部をしている!



     

    !

    定年後、生死をさまよう大けがをしたことがきっかけになり、炭鉱夫の生きざまと炭坑節をもっともっと広めたいと立ち上がったそうだ。



    !

    政調・炭坑節の他にも炭坑節に関連した歌を紹介してくれました。



    !
     

    皆さんは、炭坑節はどこの炭鉱を歌った歌かご存知ですか?
    炭坑節の歌詞といえば「月が出た出た 月が出た 〇〇炭坑の上に出た」というものですね。
    全国で歌われるようになる時に、それぞれの炭坑の地名に替えて歌ったそうです。
    しかし、この歌、公式にこの炭坑は田川の三井炭坑として決着しているとのことです。
    なぜそんなことになったのかというと、歌手・三橋美智也氏が昭和31年に歌い280万枚ものレコードを売り上げ、炭坑節が日本中に広がるきっかけを作った時の歌詞は、「三池炭坑の上に出た」だったそうです。三池炭坑は正式名称は「三井三池炭坑」で大牟田市にあったもの、一方「三井炭坑」は田川市にあったものだそうです。どちらも三井さんの炭坑ですが、レコードにする時には「三池炭坑の上に…」と歌った方が、歌いやすかったのでしょうか? 真偽はわかりませんが、ひとつの歌を巡っていろんなドラマがあるものなんですね。

     

     

    交通安全教室を開催

    2017-07-21

    6月22日(木)

    (ちょっと前の行事ですが)光岡老人大学第1講を行いました。
    第1講は、日田警察署の交通課の方にお越しいただき交通安全講話を行いました。

    IMG_1226

    IMG_1228
    平成29年3月に道路交通法が改正され、危険な運転行為をした75歳以上の運転者に対する「臨時認知機能検査」と「臨時高齢者講習」が新設されたのを受けて、改めて今回の講座を実施しました。
    スーパーや病院などが多く立ち並ぶ光岡地区ですが、それでも自動車の運転免許は必須なものですから、多くの方が保有していました。

     

    IMG_1229
    警察官の弁論大会での優勝経験もあるという今日も舌好調の警官が、新兵器を持ってわざわざ大分から来てくれました。

    IMG_1233

    IMG_1235
    新兵器(!?)の歩行環境シミュレーター体験を会員の皆さんに体験してもらいました。


    IMG_1234
    ときおり冗談も飛び出し、みなさんとってもいい笑顔でした。

     

    杵築城下を散策

    2016-11-29

    11月10日(木)  

    老人大学第4講市外研修を実施いたしました。

    img_1728 最初の訪問地は、安心院葡萄工房。少し高台に上がると、とても景色の良いところでした。
    参加の皆さんは、試飲に余念がなかったようですが……。

     

    img_0339
    続いて昼食。昼食は、シーガーデンひじにある「別府湾眺望味処 海鮮一八(いっぱち)」さん。
    ある意味、市外研修での一番の楽しみ。お刺身がとっても新鮮でおいしかったと、好評でした。

    img_0342

     

    img_0347

    img_0348

    img_1735
    午後からは、本来の目的である、杵築城下をやっと散策しました。
    ガイドさんの丁寧な解説のおかげでとても楽しめました。

     

     

    あなたのウンチは何色?

    2016-07-07

    6月16日(木)
    報告が少し遅くなりましたが、6月16日に光岡老人大学第1講を開催しました。
    第1講では、健康講座として「元気が一番!食生活と運動・ウンチは健康のバロメーター」と題して開催しました。
    IMG_8355

    IMG_8354
    良いウンチは浮くやウンチの色など日ごろは気にしない方が多いのではないでしょうか?
    今回はあえてそこに注目した内容にしました。受講生の皆さんには大変好評で、「3年通っているが、今までで一番良い話だった」と感想を残された方も……。
    今まで一番と言われると、逆に少し複雑な気も……。他のはダメでしたか?

     

    ロコトレしましょう!

    2015-12-24

    12月24日(木)  光岡老人大学第5講を開催し、ロコトレやエンディングノートについて講話していただきました。 ロコトレとは、ロコモティブシンドロームを予防する運動のことで、この耳慣れない言葉は2007年(平成19年)に、日本整形外科学会が、国の介護予防・健康対策などの方針を受けて提唱を始めたもので、日本語では、運動器症候群(ロコモティブシンドローム)といい、骨・関節・筋肉など体を支えたり動かしたりする運動器の機能が低下し、要介護や寝たきりになる危険が高い状態のことを言うそうです。

    IMG_7904
    つかみのジャンケンポン!

    IMG_7907
    ロコトレについて語る保健師さん

    IMG_7908
    日ごろから身体を動かすことが大切だと話す。

     

    「あさ」ゆかりの地 大牟田市の世界遺産を訪ねる!

    2015-12-02

    11月25日(水)

    光岡老人大学にて市外研修を実施いたしました。

    今年は、7月5日に世界遺産登録が決定したばかりの「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」を見学しました。

    見学場所は、大牟田市の三井三池炭鉱や三池港、石炭産業科学博物館。

    IMG_7781
    大牟田市石炭産業科学博物館で本物の石炭を見ながら説明を受ける。

    IMG_7785

    IMG_7786
    館内には、めずらしい機械類が保存展示されていました。

    IMG_7790
    三池港にて……。

    IMG_7796

    IMG_7807

    IMG_7809
    三井三池炭鉱宮原坑を見学。
    世界遺産に決まってから、連日多くの観光客でにぎわっているとのことでした。

     

    注)タイトルは、テレビドラマ「あさが来た」の主人公のあさの実家のモデルとなっている三井家が所有していたところから。

     

    交通安全と転倒予防と口腔ケア

    2015-06-29

    さる6月18日(木)、光岡老人大学第1講を開催しました。

    老人大学第1講のトップバッターは、恒例の光岡駐在所の警官のお話し。
    今年も光岡公民館が、交通安全モデル公民館になっていることもあり、交通安全のお話しと依然としてだまされる人が後をたたない特殊詐欺のお話し。

    IMG_6902

    「魔の3歩」これだけは覚えて帰ってと繰り返す。
    「魔の3歩とは、あと3歩で道路を渡り切るころ」の事故が多いということだそうです。

     

    IMG_6913

    後半は、桂林病院リハビリテーション科の作業療法士さんらにお越しいただき、転倒予防体操を習いました。
    高齢者に多いのが、自宅内で転倒し大腿骨骨折などをし寝た切りなってしまうことと指摘。
    日ごろから体操をして転ばないようにしましょうとのこと。

     

    IMG_6917

    つづいて聴覚言語士の方が、口腔体操を教えてくださいました。
    口腔体操ってナニ?
    という方がほとんどかと思いますが、口腔体操とはうまく飲み込むために必要な力を鍛える体操だそうです。
    モグモグ、ゴックンがうまくできていますか?
    ということでした。

     

     

    寒さを乗り切れ!

    2014-12-20

    12月17日(水)

    光岡老人大学第5講を行いました。

    IMG_6300
    今回は、小関保健師に登場してもらい「日田の寒さを乗り切る健康法」と題してお話ししてもらいました。

    IMG_6302
    準備運動中!

    IMG_6303
    わざと負けるじゃんけんは、結構難しいです。

    IMG_6307
    次は新川先生の登場。

    IMG_6309

    IMG_6311

    IMG_6312

    30分に満たない運動でしたがかなり汗ばんで来て、よい運動の機会になりました。
    寒いと家で縮こまってしまいがちです、日ごろから少しでも体を動かしてほしいと呼びかけられていました。

     

     

     

     

    モデル公民館です!

    2014-06-24

    6月19日(木)  光岡老人大学第1講を開催しました。

    今年度から、大分県警が県内市町村ごとに「交通安全モデル公民館」というものを作られた。
    各市町村に1館づつ推薦依頼をしたところ、めでたく光岡公民館が今年度はモデル公民館となることになったのです。
    めでたしめでたし(と、言いたいところですが、本当のところは幹線道路が走っていて事故が多い、というのが選ばれた要因ではないかと・・・・・・)


    ということで、老人大学第1講は、光岡駐在所の加藤警官をお招きして、交通安全についてお話をしてもらいました。
    「初心忘れるべからず」とのことで、昨年も同じようなことを当老人大学で話したそうですが「覚えていますか」ということでした。
    すると何人かは、手があがりました。(すごい記憶力です)

    そして、高齢者特有の事故、「気をつけろ魔の3歩」そして「魔の3歩は、左から」
    今日は、これだけは覚えて帰って、とのことでした。

    「魔の3歩」とは、道路を横断中にあと3歩で渡り終える、という時に撥ねられるケースが圧倒的とのことで、そう名付けられているという。

    最後はお決まりの「今日の帰りにだけは、事故に合わんでな~、公民館に行ってて交通安全モデル公民館の話を聞いて帰りに事故にあったら、公民館も交番も洒落にならんですよ」と言って会場を爆笑の渦に巻き込んで、帰って行かれました。

    光岡地区の皆さん、今年は交通安全モデル公民館ですので、事故のないように気をつけましょう!

     

     

    防犯から健康・栄養まで~自己防衛しましょう!

    2013-06-22

    6月20日(木)

    光岡老人大学第1講を開催。



     

    開講式を行ったのち、第1講では光岡駐在所の方に、いまだに続く「オレオレ詐欺」についてお話をしてもらいました。
    最近多いのは、「送りつけ詐欺」とのことです。買ってもいないのに勝手に送りつけてキャンセルなできないとか勝手なことばかり言うとか……。
    みなさんどうぞお気をつけて下さい。


     

    第2部は、「健康」について。
    健康とは、「健体康心」という4字熟語が出来ている。体と心の両方がそろってこそ本当の健康だそうです。
    保健師さんのお話に続き、栄養士さんにもお話してもらいました。
    食事の時には、赤・緑・黄・白・黒の食品をとりましょうとのことです。
    さて、赤・緑・黄・白・黒って、どんな食品なの?


    正解は、
    赤=肉、魚、大豆など
    緑=野菜・果物など
    黄=ごはん・パンなど
    白=乳製品など
    黒=海藻など

     

     

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市光岡公民館, All Rights Reserved.