上津江公民館だより第189号(R3/4/15)アップしました!

    2021-04-15

    こちらをクリック↓↓↓
    189号(令和3年4月15日発行)

    上津江グラウンドゴルフ大会を開催!【R3/3/7】

    2021-04-06

    3月7日(日)、上津江グラウンドゴルフ大会を開催しました。(上津江体協と上津江公民館の共催)


    直前まで雨が心配されましたが、始まる頃は曇りのグラウンドゴルフ日和(^^♪


    4グループに分かれて、元気にプレースタートです!
    普段からグラウンドゴルフ愛好会で腕を磨いている方も多く、皆さんとってもお上手です!


    最初は2ラウンドの予定だったのですが、
    「もう1ラウンドやろう!」
    「3ラウンド目位から調子が出てくるんだよ!」
    ・・・ということで、3ラウンド行うことに(^^♪


    3ラウンド目にはダイヤモンド賞(1ラウンドにホールインワンが3回)が出ました!
    その方は、3ラウンド目を10打で回り、大逆転の優勝となりました。スゴイ!!


    プレーが終わってから、少しずつ雲行きが怪しくなり、午後は雨模様に。
    なんとかお天気が持ちました。「普段の行いが良いからね(^^♪」なんて言いながら、和気あいあいの楽しい大会を無事に終了することができました!

    いきいきステップ教室歯科講話【R3/2/17】

    2021-03-17

    2月17日(水)の上津江いきいきステップ教室は、歯科衛生士の大庭さんによる「歯科講話」を行いました。


    朝早く、1時間程かけて上津江においで下さった大庭さん。
    この日はかなり雪が降りました。「行けるかな?」と心配しながら来たそうですが、市の中心部の方がたくさん降ったみたいで、「登るほど雪が少なくなってきた」のだそうです♪♬
    教室の初めから一緒にステップ運動をして、その後、歯科講話を行いました。


    「80歳まで20本以上、自分の歯を保とう」という『8020運動』。日田市での達成率はあまり高くないのだそうです。
    講話は、「口の健康」が如何に大切かということを再認識させられる内容でした。
    アルツハイマー型認知症や血管の病気を患っている方の体内から、歯周病の原因となる菌が発見されることがあるそうで、多くの生活習慣病の原因の一つとなっていると言われているそうです。


    口は『命の入口、心の出口』
    口は飲んで食べて息をして、言葉を発する重要な器官・・・そう考えると、「口を清潔に、健康に保つことが如何に大切か」が納得できます。
    「オーラルフレイル」とは口の虚弱化のことで、活舌が悪くなったり、噛めなくなったり、よくむせる様になったら注意が必要。
    オーラルフレイルを防ぐためには、
    ・お口の体操(パタカラ体操やあいうべ~体操など)、
    ・歯磨きは1日2回以上、舌のケアも行って口を清潔に保つ、
    ・うがいをしっかり行うと、口内を清潔にするだけでなく、口周りの筋力運動としても効果的、
    ・入れ歯の汚れをしっかり落とし、清潔に保つことも大切、
    ・よく噛む。唾液もたくさん出て口の機能を高めます。ひと口30回以上!
    ・会話を通して、しゃべったり笑ったり・・・。口の機能を高め、ストレス発散や気分転換にも!

    また、鼻呼吸がしっかりできる方が良いようです。
    現在、コロナ禍でマスクをしている方が多いと思いますが、「マスクの下では口呼吸」になりやすいとのことで、この点にも注意が必要ですね。

    「防災グッズの中に歯ブラシを忘れずに!」とも言っておられました。
    定期的な歯科検診も大切ですが、日頃からしっかりお手入れをして、おいしく食べて飲んで、楽しくおしゃべりしたいですね!

    最後は皆で楽しく歌って終わりました(^^♪♫

    上津江公民館だより第188号(R3/3/15)アップしました!

    2021-03-15

    こちらをクリック↓↓↓
    188号(令和3年3月15日発行)

    自主学習教室代表者会議【R3/1/28】

    2021-03-10

    1月28日(木)、自主学習教室代表者会議が行われ、今年の「公民館フェスティバル」をどうするか・・・という事を中心に話し合われました。


    すでにお知らせいたしましたとおり、協議の結果、フェスティバルの開催は見合わせることになりましたが、「何かフェスティバルにかわる目標がほしい」という声もあり、練習や発表の様子を動画撮影し、残すような取り組みをしてはどうか・・・等の意見がだされました。

    コロナの影響で自粛やイベントの中止等、活動を制限せざるを得ない状況が続いており、教室生のモチベーションも徐々に下がってきているそうです。
    だんだんやる気が低下して「これを機にやめようか・・・」等と考えてしまうこともあるようです。

    活動量が減って気持ちが落ち込んでくれば、体力や抵抗力も低下し、感染症だけでなく心身の様々な面で、かえって良くない影響が出てきかねないと思います。

    具体的にどのようなことが出来るかわかりませんが、少しでも元気がでる取り組みを検討してみたいと思います。

    『ひたを探検!』津江っ子チャレンジクラブ【R3/1/23】

    2021-03-05

    1月23日(土)の「津江っ子チャレンジクラブ(津江小4~6年生対象)」は、『日田市を探検!!』バス研修を行いました。


    最初に、咸宜園教育研究センターへ!消しゴム落款づくりを行いました。
    咸宜園は広瀬淡窓先生が今から200年以上前に開いた私塾で、閉塾するまでの約90年間で、全国から5000人以上の門下生が学んだ、当時としては日本最大規模の私塾です。
    その教育理念も素晴らしく、多くの優秀な人材を輩出しています!
    2015年、弘道館(茨城県水戸市)、足利学校(栃木県足利市)、閑谷学校(岡山県備前市)と共に、日本遺産の第1号認定をうけ、現在、世界遺産登録も目指しています。日田に生まれ育つ子ども達に是非伝えたいふるさとの誇りですね!


    その後、「秋風庵」や「遠思楼」を見学しました。子ども達は古井戸にずいぶん興味があったようでしたね。


    次は日田複合文化施設AOSE(アオーゼ)へ。
    お弁当を食べた後は、博物館を見学しました。牛の柄の珍しいウナギが展示されていました。今年(丑年)にピッタリ!
    ここでの一番人気は魚のコーナーでした。帰りに缶バッジをお土産に頂きましたね!


    最後は日田市民文化会館パトリアのバックヤードツアーを行いました。マスコットのPちゃんが案内してくれましたよ(^^♪
    普段見ることの出来ない舞台裏などを見ることが出来、子ども達も興味深げに見学していました。

    コロナ禍の中、久しぶりのバス研修でした。感染予防に気を使いながらの研修でしたが、有意義な学習ができたのではないでしょうか♫

    女性セミナー*オリジナル「あずま袋」をつくろう!!【R3/1/22】

    2021-03-03

    1月22日(金)、女性セミナー「わたしだけの『あずま袋』を作ろう!」を開催しました!講師は矢野しのぶさん(中津江)です!

    「あずま袋」とは2枚の布(風呂敷や手ぬぐい、古い着物の布等なんでも・・・)を縫い合わせて作る袋です。
    ある程度の大きさがあればサイズは問いません。布の大きさに応じた「あずま袋」が完成します。
    布の種類や柄によって、世界にひとつ!自分だけのオリジナルのあずま袋が出来上がるわけですね(^^♪


    約2時間の手縫い作業でほぼ完成しました。型紙等が必要なく、比較的簡単にできるのも、あずま袋のいいところ。
    今回は違った柄の布を縫い合わせてリバーシブルに!底にマチも作って、とても使いやすい「あずま袋」になりました。
    飾りボタンを付けたり、用途に応じて肩ひもを付けたりすると、更に便利に素敵になるそうですよ!



    あずま袋は「東袋」、「吾妻袋」とも書くそうで、江戸時代の庶民の知恵から生まれたという説があるのだとか・・・
    もう着なくなった着物や服、使わなくなった風呂敷等の布に、もう一度命を吹き込んで使ってあげれば、服や着物もきっと喜んでくれますね!
    エコバッグなどにも使えて、とっても便利ですよ!

    作り方が知りたい方は、上津江公民館事務室にお声かけください!
    「作り方」を記した用紙を差し上げます。ぜひ、作ってみてくださいね!

    せいま先生の放課後体操教室最終回【R3/1/21】

    2021-03-01

    こども園で体操教室を行った後は、小学校でも体操教室です!


    小学校も今年度は3回の開催。今回が最終回です。


    今回はボールを使って、バスケやサッカーのドリブルをしたり、三角ドッチボールをして楽しみました!

    せいま先生のこども園体操教室最終回【R3/1/21】

    2021-02-26


    1月21日(木)はせいま先生のこども園体操教室!本年度最終回でした!
    今年はコロナ禍で3回しかできませんでしたが、この日も楽しく体を動かしましたね。


    3回を通して、鉄棒をがんばりました!
    皆と~っても上手になりましたよ!
    来年も楽しくがんばろうね~♫

    女性セミナー フラワーアレンジメント教室【R2/12/24】

    2021-02-19

    12月24日(木)、毎年恒例の女性セミナー「フラワーアレンジメント教室」を行いました。


    講師はみづき生花店の後藤先生。
    いつものように、テーマはお正月のお花です。


    楽しい雰囲気で作品づくり(^^♪
    同じ材料ですが毎度のこと、一人ひとり個性が出ますね!


    最後は作品を前に、皆で記念撮影!(撮影時のみマスクをはずしています。)
    それぞれ違った作品の完成!
    それぞれ違った、それぞれの素晴らしい一年になりますように!

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市上津江公民館, All Rights Reserved.