シャッフルボード体験in子ども広場

    2021-01-15

    2.11.11
    放課後子ども教室で、シャッフルボード等の室内競技を体験しました

    宿題タイムの後は室内競技のシャッフルボードに挑戦しました



    高得点の所で止まれ~



    こちらはお手玉を的に向かって投げ入れるゲーム



    やはり競うゲームは小学生でも熱くなりがちですね


    いつも元気なYちゃん。 何か用かな?



    こちらは2本のポールを使う競技でした



    タイミングに合わせて隣の人のポールをつかむのですが、これがなかなかタイミングが合わず……


    みんなでレクリエーション!?

    2020-11-26

    10月28日(水)

    子ども広場(第4講)は、「みんなでレクリエーション」と題して、いろんなレクリエーションで遊びました。


    指導者の言うことが守れるかな???

     


    これはどんな遊びかな?

     


    さぁヒッパレ! チームワークが大切だよ!



    次は牛乳パックで作ったゲーム。パックの中にうまくお手玉を投げ入れればOK



    こちらも牛乳パックで作った遊びです。段ボールでできた円盤を投げて倒しました。



    最後は、うまく逃げだせるか……

     

    お花を植えました!

    2020-11-24

    10月14日(水)

    放課後子ども広場でお花植えをしました。






    ブルーシートの上にプランターの土と肥料に少し新しい土を加えてマゼマゼ。

     







     





    またプランターに土を戻した後は、お花の苗を植えて行きました。

     

     

    アマビエを描こう

    2020-10-16

    9月9日(水)

    今年度、最初の子ども広場が行われました。
    子ども広場は、若宮小の全学年を対象に月2回、放課後の時間を活用して宿題や体験活動、地域の方との交流を実施しているものです。

    今回のお題は「アマビエを描こう!」

    ご存知の方もいるかと思いますが、江戸時代、熊本地方の海に現れて、「豊作で豊かになるが病が流行るだろう。私の姿を写してみんなに見せるがいい」と言い残して海に消えたという謎の生物……、というよりも妖怪。

    今回はそのアマビエを描き、コロナ退治をみんなで祈ろうという流行りものへの乗っかり企画。

    わんぱく小僧も静かに絵を書いていました


     

    今回の企画は、うちわに描いて持って帰ってもらおうというものです


     



     

     

     

    天まであがれ~

    2020-02-12

    1月22日(水)、子ども広場で「凧作り」をしました。


    ビニール凧づくりとは言ってもキモとなる型抜きはすでに終了…

     

    こんな感じ…


     

    型抜きされてある凧に骨組みをつけていきます


     




    完成した凧を天まであげようと思いましたが、外は雨。朝から雨。

     

    仕方ないので体育館で上げました。子どもたちの体力は底なしでした。いつまででも走り続けられるという感じでした


     


    大人だって負けていません

     

     

    ツリー作り

    2020-01-09

    子ども広場でツリーづくりを行いました。

    ツリーを作るため好きな材料を子どもたちに自由に取ってもらいましたが……。
    それがのちに小競り合いの引き金に……


     

    一心不乱に作品にづくりに取り組んでいました


     

    ちょっと見せてよ……、「だーめ」
    そんな会話が聞こえて来そうです


    こちらがほぼ完成したもの


     

     

    グラウンドゴルフで交流

    2020-01-06

    さる11月13日(水)、放課後子ども広場でグラウンドゴルフを行いました。

    スティックが少し長すぎたかな……


    男子軍団はもくもくとプレーしていました。





    カワイク撮ってね


    最後は全員で集合写真を撮影。
    ご協力いただきました南元町のグラウンドゴルフ愛好会の皆さんありがとうございました。

     

     

    花を植えました!

    2019-10-24

    10月23日(水)

    放課後子ども広場(第5回)を開催。
    今回の活動は、花植えです。


    まず、プランター内の古い土をビニールシートの上に広げ、たい肥と混ぜ合わせる作業しました。

     



    その後、プランターに思い思いに花を植えました。
    花の色や種類を見ながら変えながら、めいめいに作業をしました。
    配置をどう構成していくかも美的感覚を養うもののひとつになります。

    今回、植えたのは冬に強い「ビオラ」「パンジー」「葉ボタン」「アリッサム」です。
    みんなーありがとう!
    玄関がとっても華やかになったよ。

     

     

    魚釣り大会!

    2018-08-27

    8月5日(日)

    放課後子ども広場の特別版として「夏休み特別企画親子で魚釣り大会」を開催しました。

    参加者の皆さんが集まり始めました。


     

    早速、魚釣り大会始まりです。


     

    昨年は、よく釣れたらしいのですが、今年は豪雨の影響か、小魚が見当たらないらしいです。


     

    お天気のよい日曜日に、のんびりと釣り糸を垂れるのは、なんかちょっといいです。


     

    暑い中、お父さんもがんばりました。


     

    暑いですが、少しでも魚の多そうなところにみなさん移動して来はじめました。


     

    おじいいちゃんも孫のためにがんばりました。


     

    さぁみなさん何匹釣れましたか?


     

    一番たくさん釣った親子には、豪華賞品が贈られました。

     

    若宮放課後子ども広場~29年度終了いたしました~

    2018-03-23

    放課後子ども広場も3月14日が最後となりました。
     
    今年度から取り入れた宿題タイム
    約20~25分と限られた時間ですが皆が宿題を終えることが出来るようになりました。
    集中して取り組めるようになりましたね。
     
    今日は最後という事で
    一年間の活動をふりかえりました。
    室内ペタンク、大なわとび、かるた、グランドゴルフ、ピカチュウ折り紙、チョコ作り
    あと、夏休み特別企画の三隈川で魚つりと
    沢山の体験活動をサポーターさんが支えてくれて実施することが出来ました。
    最後にサポーターさんからプレゼント(ノートと鉛筆)

    来年も参加するよ~と言ってくれる子どももいました。

    最後の日にサポーターさんが用事があり少ない日でしたが
    子ども達は今日欠席のサポーターさんにもメッセージを書いてくれました。

    この1年子どもたちの成長を見守ってくれたサポーターさん
    本当にお疲れ様でした。

    来年度も5月にサポーター会議を開き30年度の活動を検討することになります。
    自分たちにできる事を無理せず「できるしこ」が今年は出来ました。
    是非、来年度も楽しく活動出来たら・・・と思います。

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市若宮公民館, All Rights Reserved.