豪雨災害~爪あと深く!vol.2

    2017-07-13

    7月13日(木)

    九州豪雨災害の記録2

    IMG_1314
    今回の災害でもっとも象徴的な場所として、何度も何度もニュースに登場しているJRの鉄橋は、光岡駅と日田駅を結ぶ途上にある。

    IMG_1313

     

    IMG_1312

    IMG_1500
    橋脚は倒壊しレールが激しく曲がっている。

     

    IMG_1315

    IMG_1316
    流失したJRの鉄橋のすぐ上流部では、堤防が激しく削られていた。
    もし……、ここの堤防が決壊していたら光岡公民館のある北友田1丁目周辺も水没した可能性が高く、間一髪のところだった。

     

    illust2960

    ここからは、7月9日(日)に撮影した写真。
    水量は下がり、水の濁りも無くなり、倒れた橋脚がむき出しになっているのがわかる。
    一体、何が起こったのかと、首をかしげたくなる。
    日ごろは水の流れがいかに少ないかがよくわかる。この川幅をあふれんばかりの濁流が流れていった。
    IMG_1507

    IMG_1506

    IMG_1508

     

     

     

     

    Copyright(c) 日田市光岡公民館, All Rights Reserved.