【ピッピが行く!!⑦】~最先端技術で生まれ変わる!~

    2014-03-20

    3月初旬、高瀬公民館にサッポロビール九州日田工場の方がお見えになり、
    なにやら招待状をいただきました。

    なんと、3月に工場見学がリニューアルするとのこと。
    いち早く関係者の方々にご披露する内覧会を行うので、
    ぜひ来てほしいといことでした。

    それならば、行かない手はありません。



    3月11日、内覧会の初回に行ってきました。



    今回のリニューアルで新たに変わった点があります。

    ① 新たに「エビスビール」「黒ラベルコース」というの二つの
      ブランドツアーができました。
      (有料の案内、試飲・お土産付き)
       サッポロビールが誇る2つのブランドを特化してご案内しようというものです。

    ② 通常の工場見学は予約不要で、だれでもいつでもご覧にできるように
      なりました。
      (ガイドはつきません。必要な場合は要予約)



    内覧会では2つのブランドコースを体験しました。

    正面玄関は、
    IMG_5685

    ご覧のように二つのコースに分かれています。
    右側がエビスコース、左側が黒ラベルコースです。

    この日が内覧会初回といことで、工場関係者の緊張が伝わってきました。



    まずは工場長からごあいさつ。
    IMG_5637



    そして、いよいよご案内。
    ご案内してくれたのは、
    「グランドコミュニケーター」と呼ばれる
    案内ガイドのお姉さんです。
    IMG_5640
    お姉さんもド緊張。
    それもそのはずです。

    今までの工場見学に加え、新たにコース独自の案内があり、量が莫大に増え、
    その説明を覚えるのに一苦労したそうです。機械操作もあり、
    これまでの練習が大変だったそうです。

    その大変さと緊張がこちらにも伝わってきました。



    では、二つのコースをちょっとご紹介しましょう。

    さて、最初に行ったのはエビスコース。
    IMG_5642 IMG_5645
    まずはエビスビールの歴史をご紹介。

    そして、中へ進むと、
    IMG_5647
    巨大な建物が。
    当時のビアホールを再現したそうです。

    中は、
    IMG_5648
    こんな感じで再現されています。

    そして、何といっても、特徴的なのが、
    この建物に映し出される映像!
    IMG_5657 IMG_5654

    プロジェクションマッピングという最先端の視覚効果です。
    建物の歪みに合わせて映像を投影するというものです。
    その素晴らしさにびっくりしました。



    続いては、黒ラベルコース。
    前にあったホールを改造しています。

    まずは、入り口で、
    IMG_5662
    簡単な説明を受けます。
    そして中へ。

    中では、
    IMG_5669
    黒ラベルの歴史をまず学びます。

    そして、もっと進んで、
    スクリーンの前へ。
    IMG_5673
    黒ラベルのうまさを紹介する映像が流れます。


    ほんとはもっとご紹介したいことがたくさんあるんですけど、
    あとは実際にご覧になってください。
    驚きがたくさんありますよ。



    さて、コースを堪能した後は試飲です。

    今回は試飲場所の前に、
    日田を紹介するコーナーが設けられました。
    IMG_5675

    四季折々の行事や特産などを紹介しています。


    試飲場では、
    原材料のサンプルが置いてありました。
    IMG_5680


    前方では、
    IMG_5683
    グランドコミュニケーターによる
    サッポロビール推奨の三度注ぎの実演がありました。



    3月15日にリニューアルオープンをしています。
    新しく生まれ変わったサッポロビール九州日田工場に
    ぜひ足をお運びください。


    公民館だより 108号を発行しました。

    2014-03-15

    公民館だより「たかせ」の最新号 108号を発行しました。


    108号はこちらからどうぞ。 ↓↓↓↓↓

          1面           2面 
    第108号_H26.3-001 第108号_H26.3-002



    過去の公民館だよりは↓↓↓↓↓
    >>>過去の公民館だより「たかせ」はコチラをクリック!!





    公民館だより 107号を発行しました。

    2014-02-15

    公民館だより「たかせ」の最新号 107号を発行しました。



    107号はこちらからどうぞ。 ↓↓↓↓↓

          1面           2面 
    第107号_H26.2-001 第107号_H26.2-002



    過去の公民館だよりは↓↓↓↓↓
    >>>過去の公民館だより「たかせ」はコチラをクリック!!










    【ピッピが行く!!⑥】~山をお守りください!~

    2014-02-10

    1月16日。

    ピッピはこの日、高瀬生産森林組合の方に連れられて
    上野町の上野公園病院の奥の山林に行きました。


    山道を登ると、山の一角に小さいけれど立派な祠があります。
    その中に、
    IMG_4761
    このような石がまつられています。


    そう、これこそが大山祇神(オオヤマツミノカミ)なのです。
    この山の神は文化3年(1806年)に鎮座されたといわれています。


    1月16日はこの山の神大祭の日なのです。


    祠内には
    IMG_4768
    ご進物をお供えします。


    そして、大原神社の神主が
    IMG_4772
    神事を執り行いました。

    出席者は高瀬生産林組合の役員や組合員の方々。
    IMG_4777
    玉ぐしを奉納し、安全祈願を行いました。

    これもなかなか知られていない高瀬の年中行事でした。

    和気藹々の昼~料理教室年末年始~

    2014-01-29

    男の料理教室
    12月、1月はそれぞれクリスマスと正月ということで、
    時期にあったメニューを作りました。

    まずは昼の部の様子をお伝えします。

    昼の部は料理初心者も中にはいますので、
    お互いに助け合いながら、和気藹々とした雰囲気が特徴です
    12月はクリスマスということで、
    ・サンドウィッチ
    ・手羽元のチューリップ焼き(カレー風味)
    ・豆乳スープ
    ・デコレーションケーキ を作りました。

    12月のメニューの特徴は何と言っても鳥!
    今回は手羽元をチューリップの形にして焼きます。

    IMG_3915 IMG_3914
    はさみで筋を切って裏返すと、チューリップみたいになります
    なかなか手つきがいいですねぇ。

    それを、
    IMG_3920 IMG_3926
    袋の中に調味料と一緒に入れて、味をなじませてから、焼きます。
    おいしくできましたよ。

    もちろん、12月恒例のケーキのデコレーションに挑戦!
    IMG_3934 IMG_3932
    既製品のスポンジにデコレーションします。
    いかがですか


    ということで完成しました!
    IMG_3947
    どれもおいしかったですが、
    特に豆乳スープが絶品でした



    年明けまして、1月。

    1月は「出汁をとろう」「正月料理」というテーマで、
    ・お雑煮
    ・簡単伊達巻
    ・人参のあえもの
    をつくりました。

    出汁を本格的にとってみました。
    やり方を先生から習うと、あーそうなんだ~、とみなさん関心された様子でした。

    コチラは人参切り。
    IMG_4734 IMG_4733
    手つきもだんだん良くなってきましたね。

    こちらは、何をやっているかといいますと、
    IMG_4740 IMG_4743 IMG_4744 IMG_4750
    蒲鉾の飾り切りです!
    ウサギを作っています。器用にできましたね。

    あと、今回面白かったのは簡単伊達巻。
    IMG_4747
    焼いたもの巻きすで巻いていきます。

    正月料理でよく並ぶ、伊達巻。
    既製品が売られてますが、高いですよね。
    この簡単伊達巻は、ミキサーがあれば簡単にできますし、
    安くてすみます
    出来上がった伊達巻を
    IMG_4752 IMG_4751
    切って盛り付け。

    少し色がついているのは、巻いたときに渦がきれいにできるから
    若干わざとつけていますよ。

    さーて、できあがりました。
    IMG_4758
    伊達巻はおいしかったです!
    これなら、家でも作ることができますよ。
    雑煮も具沢山で、出汁の味もよかったです



    今回もレシピを掲載します。

    12月のレシピはコチラ。     1月のレシピはコチラ。
    H25 12月 昼第3回レシピ H26 1月 昼第4回レシピ

    ぜひご家庭で作ってみてください
    特に簡単伊達巻!
    一回作ってみる価値アリですよ!!


    高瀬地区発展のために~高瀬地区新春懇親会~

    2014-01-28

    午前中、成人式で大賑わいだった1月12日
    高瀬地区では大々的な懇親会を毎年行っています。

    その名も『高瀬地区新春懇親会』
    今年で44回目を数えました。

    今年も高瀬振興協議会の役員・委員をはじめ、
    高瀬地区内の団体や自治会の代表等、
    総勢100名を超える方々が参加しました。

    会場に彩を添えるのがこれ
    IMG_4591
    お手製の看板。
    毎年、地区の方に描いてもらっています。

    今年の干支は午なので、
    IMG_4593
    立派な午が描かれております。

    いつ見ても素晴らしいの一言に尽きます
    ありがとうございます。


    会場内は、
    IMG_4655 IMG_4608
    出席者の方々でぎっしりでした。


    さて、開会にあたって、まずは、
    IMG_4613
    高瀬振興協議会長の挨拶。

    続いて、ご来賓を代表して、
    IMG_4632
    原田啓介日田市長、

    そして、
    IMG_4637
    千葉英樹サッポロビール九州日田工場長に
    ご挨拶をいただきました。

    また、祝舞として、
    IMG_4673
    高瀬公民館の日本民踊教室の方に「華舞台」を披露していただきました。


    それでは、貞清唯行日田市土木建築部長の御発声で、
    IMG_4680
    「カンパ~イ


    いざ祝宴がはじまると、
    IMG_4686 IMG_4689 IMG_4701 IMG_4698
    あちらこちらで酒を酌み交わす姿が見られました。

    同じ地区に住んでいながら、顔や名前を知らない方々もいらっしゃるようで、
    お互いに自己紹介しながら、お話をされておりました。


    この高瀬地区新春懇親会は成人式の日に開催されています。
    始まりの由来は定かではありませんが、
    今年で44回も続いている、一つの恒例行事となりました。

    町が違う方々が一同に会して懇親を深めることは、
    高瀬地区の横の繋がりを築く意味でも重要なことだと思います。

    これからも、ぜひ続けていってほしいと思います。

    参加された方々、大変お疲れ様でした。







    【ピッピが行く!!⑤】~ピッピに幸せを!~

    2014-01-21

    1月7日の夜。

    何やら非常に面白い行事があるというので、
    高瀬本町公民館にやってきました
    この日、「ウソ替え」という行事が行われたのです。

    ところで、「ウソ替え」て何なのでしょう
    「ウソ」とは「鷽」と書きまして、小鳥の名前です。
    うそ=嘘と通じることから、去年の悪いことを良いことに取り替えるという
    意味を込めて、
    木彫りのウソを互いに交換し合うことで、その年の幸せを願うのが
    「ウソ替え」という行事なのです。

    大規模なものでは太宰府天満宮が有名ですが、全国各地の天満社などで
    行われているものです。



    高瀬天満宮が鎮座する高瀬本町では、
    あいさい会主催行事として毎年この「ウソ替え」を行っています。


    高瀬本町のウソはこれ
    IMG_4492
    あいさい会メンバーが作った手作りのものです。
    これを各世帯に販売し、買います。

    IMG_4494
    裏には番号が書いています。
    これが抽選の番号となります。

    「いー31」とありますね。

    ひらがなは「い・ろ・は・に・ほ」の5つ。
    数字は100番まであります。
    なので、作ったウソの数は500個にものぼります。



    以前はウソを交換し合っていたようですが、
    現在では、くじの形式をとるようになりました。


    さて、
    ステージ中央では、
    IMG_4482
    抽選箱が置かれておりました。
    年季が入っていますね

    この中に、
    IMG_4485
    抽選番号の木札が入っていて、
    それを刺して、抽選するのです。

    横には、
    IMG_4481
    豪華景品がズラリ


    そして気になる一等の商品はこれ
    IMG_4478
    幸せを呼ぶ「金のウソ」

    ほんとに親指の先ぐらいの小さいウソです。
    一等を当てたご家庭は、この金のウソを一年間保持できるのです。
    金のウソは神棚に置いて、一年間祀っていることが多いようです。

    一年後、あいさい会の役員がウソを受け取りに来ます。

    以前は、銀のウソもあったそうで、これが2等の商品だったとの事です。



    さーて、人が集まってきました。
    IMG_4500
    開会です!

    こんな風に、
    IMG_4527
    ウソを並べて、自分の番号を紙に書いて、
    何番があたったかわかりやすいように表に書いている人もいました。
    みなさん、慣れてらっしゃいますねぇ
    近所の分も預かっている人もいましたよ。

    くじ引く人の読み上げる番号に皆さん一喜一憂
    IMG_4511 IMG_4508
    非常に盛り上がっていました。

    そして、いよいよ最後!

    金のウソは誰の手に!?
    IMG_4542

    おー、当たったのは誰だ!?
    IMG_4544

    あっ、当たりました!
    IMG_4545
    皆さんは、羨望の眼差しです
    一等の方は、当たった喜びよりも
    「大変なものを当ててしまった・・・。」みたいな、
    驚きのほうが大きいようでした。

    金のウソは、後日、あいさい会の役員によってお宅に届けらるとのこと。
    以前は、めでたいことなので、金のウソに当たった方は
    宴を開いていたそうです。


    一等を当てた方、誠におめでとうございます!!



    余談ですが・・・、

    ピッピもウソを購入!今年の運を試しました
    結果は惨敗・・・
    かすってばかりで当たりませんでした
    今年も慎ましく生きよとの神の思し召しですね、肝に銘じます

    高瀬本町の皆様、お邪魔致しました。
    ありがとうございました。


    【ピッピが行く!!④】~ピッピ初詣に行く~

    2014-01-20

    2013年大晦日。

    あともう少しで新年を迎えるという夜11時半過ぎ。

    「誠和神社の初詣は賑やかだ」
    そんなうわさを聞きつけて、誠和町にある誠和神社に初詣に行きました


    到着すると・・・、
    IMG_4475
    人も多くてなんだかとても賑やかです

    境内や参道には、
    IMG_4397 IMG_4420
    あ~!!竹灯ろうがたくさんある!!

    誠和神社の年越しは数年前から誠和町進誠会のメンバーが
    境内と参道を竹灯ろうで飾っています。
    IMG_4414 IMG_4453

    場所によっては、
    IMG_4455 IMG_4457
    竹灯ろうで「午」!
    立派にできていますね。

    この竹灯ろうは半月前から準備しました。
    1500本以上の灯ろうを作り、大晦日の午後から並べ始めました。

    こちらは、
    IMG_4464
    神社本殿。なんだか非常に落ち着く感じがしました

    神社前には、
    IMG_4461
    立派な門松も立てられていました。

    さて境内では、
    IMG_4467 IMG_4421
    多くの方が参拝に来ていました。
    あちらこちらで「おめでとうございます」と新年の挨拶を交わす声が聞かれました。

    誠和町住民をはじめ、帰省していた方、他町の方など100名を超える方々が
    来ていました。

    あっ!そうそう
    もう一つ大事なことを伝え忘れていました。

    誠和神社 初詣の名物がこれ
    IMG_4442
    お手製の猪汁と甘酒であります


    初詣にこられた参拝客に進誠会のみなさんが精一杯の
    「お・も・て・な・し」をするんです
    IMG_4459 IMG_4451
    猪鍋はこんな大きな鍋で作ります。
    野菜が盛りだくさん!
    左端のイカの塩辛を隠し味に入れると、コクが出て更にうまいんです

    テントの下で、
    IMG_4460 IMG_4438
    進誠会のみなさんが、声かけしながら参拝者をもてなしておりました。


    この日も寒い日でしたが、
    身も心も温まる初詣でした。

    進誠会のみなさん、大変お疲れ様でした。
    そしてごちそうさまでした!!


    公民館だより 106号を発行しました。

    2014-01-20

    公民館だより「たかせ」の最新号 106号を発行しました。


    1月12日に行われた2大イベントの様子をお伝えしています。
    ぜひご覧下さい




    106号はこちらからどうぞ。 ↓↓↓↓↓

            1面                 2面 
    第106号_H26.1-001 第106号_H26.1-002



    過去の公民館だよりは↓↓↓↓↓
    >>>過去の公民館だより「たかせ」はコチラをクリック!!




    【ピッピが行く!!③】~南部中 石巻報告会~

    2014-01-19

    大好評のシリーズ「ピッピが行く!!」

    おかげさまで、少しずつお声をかけてもらうようになりました。
    ありがとうございます

    さて、多くの学校で終業式があった12月24日、
    ピッピが向かったのは、わが母校、南部中学校です
    この日南部中では「石巻報告会」が行われました。

    南部中の3年生8名が12月14、15日の2日間、宮城県石巻市を訪れ
    被災地のボランティア活動をしました。

    これは日本緊急援助隊チーム大分の活動の一環で訪れたものです。
    生徒自身が被災地で何を見、何を感じたのか。
    全校生と及び地域の方々に対して報告会を開きました。

    IMG_4172
    会場は体育館。
    しかしながら私語もなく整然と整列する生徒たちの姿にはびっくりしました 8-O

    さて、報告会では2名ずつ4班に分かれ、撮ってきた写真を見せながら発表をしていきました。


    《以下発表内容より》

    初日。

    早朝、日田を出発し、空路、陸路をつかって午後に石巻に到着しました。

    到着後、被災地を見て回りました。


    まずは大川小学校を訪ねました。

    IMG_4194 IMG_4227
    多くの児童や先生が犠牲となりました。
    学校はまだそのまま残っており、渡り廊下は倒れたままになっていました。

    IMG_4234 IMG_4232

    この辺は数多くの家が建て並んでいた住宅地でしたが、
    現在はさら地になっていました。
    3年たった今でも復興が進んでいないことを実感しました。


    夜は、民家に宿泊しました。
    東北の12月は予想以上に寒く、毛布にくるまって寝ました。


    2日目。

    最初に門脇小学校を訪れました。
    IMG_4235
    児童は高台に避難した為、ほとんどが助かりました。
    しかし校舎は火災にあいました。現在取り壊すかどうか話し合いがもたれているそうです。


    その後、仮設住宅に向かいました。
    IMG_4239

    日田で多くの人の支援によって準備されたクリスマスプレゼントを渡すためです。
    IMG_4260 IMG_4208



    サンタクロースの衣装に変身!
    IMG_4210 IMG_4261


    いざ、お宅へ訪問しました。
    IMG_4243

    どの家庭も温かく出迎えてくれて、中には涙を流してありがとうを言ってくれた人もいました。
    IMG_4245
    逆に元気をもらいました。

    被災地の方と話をして、いろんなことを聞きました。
    「本当は自分の子どもたちと一緒に暮らしたい。でも津波がくるかもしれんので、
    一緒に住めといえない。」


    被災地では地域の人と交流をしてきました。
    おどりを一緒になって踊ったりしました。
    IMG_4185

    お返しに南中の校歌を披露しました。
    IMG_4215

    ----------------------------------

    以上、生徒たちの発表から抜粋してお届けしました。

    最後に生徒たちの述べた感想を。

    「石巻の方が暖かかったです。」
    「被災地のためにもっとできることはないかと思いました。」
    「被災地の人と話してたくさんのことを知ったし、いろんな人に伝えていきます。」



    今回の被災地訪問において、貴重な経験ができたことと思います。
    この経験をこれからの人生において活かして欲しいと思います。


    被災地に行かれたみなさん、お疲れ様でした。



    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市高瀬公民館, All Rights Reserved.