こととい大学 最終講 県南落語組合 出張寄席

    2014-03-19

    3月19日
    小野公民館 こととい大学(高齢者対象) 25年度 最終講
    「県南落語組合 出張寄席」をおこないました。

    今年のこととい大学の裏テーマ「笑い」
    笑いヨガ、松本久美子さん、など
    参加した皆さんが笑顔になれるような講座をたくさん取り入れ
    今回が最後。
    県南落語組合から三浦さんと品矢さんに落語をして頂きました。
    まず、三浦さん

    DSCN1767 DSCN1765

    DSCN1768 DSCN1766

    2部は 品矢さん

    DSCN1774 DSCN1771

    DSCN1778 DSCN1776

    素人ですから・・・と言われていましたが、会場は常に笑いにつつまれ
    参加した皆さんは「久々に、こげん笑った^^」とニコニコ顔。
    笑いは健康にも良いというのは笑いヨガでもならいましたが、
    今日は本当に気持ちよく笑えました。
    三浦さん、品矢さん、ありがとうございました。

    最後に小野公民館運営委員会 会長より25年度 閉校式の挨拶を頂きました。

    DSCN1781

    来年度は4月から始まります。
    26年度も楽しく学べる講座でお待ちしています。
    宜しくお願いします。

    一年間ありがとうございました。

    広報おの117号を発行しました。

    2014-03-14

    広報おの117号(3月15日)発行しました。

    【内容】
    ・おもて
      自主学習教室 新規開設、新規教室生の募集

    ・うら
      ケンポナシの苗木無料配布のお知らせ 3月24日~
     (事業報告)
      ①小野リーダー養成講座 最終講 ~道の駅むなかた視察~
      ②成人セミナー最終回 佐賀城本丸歴史館とかまぼこ作り体験
     (お知らせ)
      ①こととい大学 最終講 県南落語 出張寄席
      ②チャレンジ教室 お別れバス研修
    Microsoft Word - 広報おの 117号 3月15日-001 Microsoft Word - 広報おの 117号 3月15日-002

    詳しくは、広報のページよりご覧下さい。(PDFにて大きく開きます。)

    成人セミナー最終回 佐賀城本丸歴史館とかまぼこ作り体験

    2014-03-12

    去る、3月11日(火)
    成人セミナー 最終回
    「佐賀城本丸歴史館とかまぼこ体験」バス研修を行いました。
    まず、佐賀県立 佐賀城本丸歴史館を見学。
    10代藩主 鍋島直正が再建した佐賀城本丸御殿を
    当時の「佐賀城御本丸指図」や古写真などを基に、
    当時のままに復元しており、ボランティアガイドさんに
    丁寧にガイドしていただきました。
    DSCN1746 DSCN1747
    記録に残っている部分は確実に再現している本丸。
    廊下はすべて畳で約45mの広く長く続く廊下や
    320畳の大広間には皆さん、ため息が・・
    DSCN1749 DSCN1750
    長崎が近かったこともあり、西洋の情報を他よりも先に取り入れていたこと。
    鉄を溶かす技術や蒸気船の製造など佐賀藩がどこよりも、しっかりとした技術を持っていたことなど
    詳しく説明をして頂きました。1時間の見学でしたが、とても内容の濃い見学となりました。

    続いて、野中かまぼこに移動しかまぼこ作り体験。
    DSCN1755 DSCN1756
    魚のすり身で、かまぼこ、かまぼこそうめん、竹輪を作りました。
    工場長による説明の後、皆さんで挑戦しました。
    工場長は簡単そうにやっていましたが・・とくに竹輪は難しかったようです。
    DSCN1760 DSCN1762

    DSCN1764
    試食も沢山あり、みなさんお腹いっぱい、おみやげいっぱいで野中かまぼこを後にしました。
    帰りのバスの中で、今年を振り返り
    来年度も多くの方に参加していただき
    成人セミナーで楽しく学び・交流できるようにお願いし終了いたしました。
    1年間ありがとうございました、26年度も宜しくお願いいたします。

    広報おの116号を発行しました。

    2014-03-04

    広報おの116号(3月1日)

    【案内】
    ・こととい大学 最終講 3月19日13:00~ 
     「県南落語組合 小野公民館 出張寄席」

    ・成人セミナー 最終回 3月11日9:00~
     「佐賀城本丸歴史館見学とかまぼこ作り体験」

    ・チャレンジ教室 お別れバス研修 3月27日

    ・小鹿田焼協同組合 事務員の募集

    【事業報告】
    ・チャレンジ教室 九重冬合宿
    ・小野小学校 「マダガスカルからこんにちは&第1回小野小学校クバーラ大会」
    ・第三回タイム宣言マラソン
    ・こととい大学 第10講「傷つける言葉、勇気づける言葉」松本久美子氏

    Microsoft Word - 広報おの 3月1日-001 Microsoft Word - 広報おの 3月1日-002

    詳しくは広報のページでご覧下さい。(PDFで大きく開きます。)

    小野リーダー養成講座 道の駅むなかた視察

    2014-02-28

    2月28日(金)
    小野リーダー養成講座 最終講として
    道の駅むなかた視察と宗像ユリックスに行きました。
    DSCN1740
    九州の道の駅売り上げNO.1の道の駅むなかたの館長山崎さんのお話を聞きました。
    DSCN1738
    日田のサニーにバイヤーとして働いていた山崎館長のお話は
    立ち上げから、運営にいたるまで刺激になるお話しがいっぱいでした。
    自分たちが買い物をする方(お客さん)の目線に立って仕事をし
    正直な商売をすること。
    DSCN1737
    地元の方以外が見る地域の良い所にビジネスチャンスがあり
    地元の人はそこを見逃していること。磨けば素晴らしいものになるとの事でした。
    また、儲かっている今だからこそ次の一手を考えている姿勢には驚かされました。
    小野のまちづくりにヒントになることがいっぱいあったと思います。
    その後は宗像ユリックスにて「神田紅独演会」を見て
    宗像出身の出光佐三と黒田勘兵衛のお話を聞きました。
    DSCN1744 DSCN1742
    バスいっぱいの25名でたのしく、良い話が聞けました。
    来年も小野リーダー養成講座を宜しくお願いします。

    小野地区タイム宣言マラソンに挑戦!

    2014-02-23

    2月23日(日)に
    健康増進を目的に行われる、小野地区体協主催の
    「第三回タイム宣言マラソン」が行われ
    小野公民館チャレンジ教室から6人、
    チャレンジ教室卒業生の中学生も2名参加しました。
    DSCN1721 DSCN1722

    DSCN1723 DSCN1726

    約3.6KMのコースを自分の宣言タイムに近いタイムでゴールした人が優勝です。
    子どもたちは宣言タイム20分~35分ぐらいでした。

    DSCN1728 DSCN1733

    DSCN1732 DSCN1735

    チャレンジ教室生から入賞者が2人でました。お疲れ様でした。

    ちなみに、トップは7秒差でゴールでした!




    こととい大学 第十講 「傷つける言葉、勇気づける言葉」 松本久美子氏

    2014-02-21

    2月20日(木)に
    こととい大学 第十講
    「傷つける言葉、勇気づける言葉」松本久美子氏
    の講演を行いました。
    DSCN1700 DSCN1702

    松本さんが住んでいる別府のお話から、松本さんの今までの経験のお話。
    演題にもあるように、言葉が色々な意味を持つこと。
    言葉は自分にそのつもりはなくても、他人を傷つけてしまうこと。
    しかし、言葉は人を勇気づけることができること。
    できれば、勇気づける、きれいな言葉を使っていきたいと思わせてくれました。

    DSCN1708 DSCN1711

    松本さんのお話の中にはユーモアがたくさんで笑いながら、たくさん学ぶことが出来ました。
    ありがとうございました。

    こととい大学は次回3月19日が今年度最後の講座となります。
    「県南落語組合 出張寄席」です。 
    笑って最後を締めくくりましょう!!
    お楽しみに!!

    マダガスカルからこんにちは&第1回小野小学校クバーラ大会

    2014-02-19

    2月18日(火)
    小野小学校にて国際理解を目的とした、JICAの方による講演と
    第1回クバーラ大会を開催いたしました。
    まず、最初にJICA九州(九州海外協力協会)の佃麻実さんによる
    「マダガスカルからこんにちは!」という演題で5,6年生に講演を行いました。
    C360_2014-02-18-13-57-01-865.jpg

    C360_2014-02-18-13-51-27-421.jpg

    佃さんのマダガスカルでの2年間の経験をもとにしたお話。
    マダガスカルと日本の違いや、生活をわかりやすく話していただきました。
    子どもたちのマダガスカルのイメージは
    自然が豊かで、マダガスカルにしかいない動物(固有種)がいるなど
    事前に学校の授業で勉強していたとはいえ佃さんも驚いていました。
    しかし、マダガスカルでは森林が90%も伐採され、
    しかもそれが私たちや世界の人々の生活を豊かにする為であることを知り子どもたちも驚いていました。
    そんな、遠い国の子どもたちも学校で真剣に勉強し、
    夢を持っていることは私たちと同じで、遠い国だけどその国で起こっていることを
    他人の事と思わず真剣に考える必要性を佃さんは子どもたちに教えてくれました。
    ありがとうございました。

    その後は1月から毎週月曜日に練習してきたクバーラの総決算
    第1回小野小学校クバーラ大会 を行いました。
    クバーラは3~6年生までの子どもたちが参加し開催。
    DSCN1652 DSCN1615

    DSCN1616 DSCN1644
    最後の作戦をチームで確認し、開始しましたが、
    きちんとした試合ということもあり、とても真剣で素晴らしい試合の連続。
    チームは3~6年生の約10人の混合チームなので
    6年生が主に試合に出れば勝つ可能性が大きくなりますが
    6年生がリーダーとなり皆が同じように出場できるようにしている姿がとても印象的でした。
    DSCN1691 DSCN1697
    順位は一応つけましたが、みんな素晴らしかったです。
    最後、佃さんにお礼の言葉を言って終了しました。
    DSCN1698
    子どもたち、佃さん、小学校の先生方お疲れ様でした。
    ミソーチャ!(マダガスカルの言葉でありがとう)

    九重冬合宿で長靴の忘れ物

    2014-02-09

    DSC_0627.jpg

    冬合宿は終わりましたが・・長靴の忘れ物です。心あたりのかたは小野にあります。

    九重冬合宿 二日目 3

    2014-02-09

    C360_2014-02-09-13-38-15-995.jpg DSC_0625.jpg

    八丁原地熱発電所を、見学した後、やまなみ牧場で休憩。3時30分にやまなみ牧場を出発しました。17時頃には着くと思います。

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市小野公民館, All Rights Reserved.