様々なシュミレーションで道路歩行体験~幸齢者学級

    2018-09-14

    9月13日、前津江公民館集会室にて「幸齢者学級」交通安全教室を開催し27名の受講者が参加しました。

    前津江駐在所巡査より、前津江での交通事故の現状をお話しいただきました。

    次に日田署と大分県警本部の職員さんによる交通講話、シュミレーションを使って道路横断歩行、歩道やせまい十字路などを歩行する際の危険性を体験しました。

     


     


     


     

    横断歩道を渡る際に、車が停車した場合でも、その横からバイクが走ってくる危険性もあることも

    シュミレーションで学習しました。

    常に「事故になるかもしれない」と想定しながら車の運転、歩行をするべきだと実感しました。

     

    Copyright(c) 日田市前津江公民館, All Rights Reserved.