桂林学びの教室開催!~良いお年をお迎えください~

    2020-12-28

     12月26日、28日に桂林学びの教室を行いました。
    例年夏休みに行っておりましたが、新型コロナの関係で
    夏休みに実施できませんでした。
     そこで今年は冬休みと、1.2月の土曜日に開催することと
    なりました。
     参加人数は3年生2人と4年生3人、先生方が4名と参加者は少ないですが、
    密になることもなく先生方も丁寧に教えてくださり、いいスタートがきれています。
     学びの教室では、冬休みの課題だけでなく、間違い探しや
    けん玉など体験事業も行っていきます。
     まだ定員に余裕がありますので、桂林小学校3~6年生の
    参加希望者は桂林公民館までお問合せ下さい。
     
       

       
      
         
     
     今年は新型コロナの影響で3月より公民館も閉館となり、今までとは違った形の運営方法になりました。
    利用者や地域の皆様には大変ご不便をおかけすることもあったかと思いますが、
    これからは新しい生活様式にのっとり、公民館を運営していきたいと思っております。
     新型コロナも第3波がきて、気が抜けない状態ではございますが、
    地域の皆様にとって何が必要なのか見極めながら、少しでも学ぶ機会を
    提供していけたらと思っております。
     今年一年大変お世話になりました。
     来年もよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください♪

          

    チャレンジスクール第5講『日田杉を使ったしめ縄作り』

    2020-12-22

     12月12日(土)に講師に有限会社髙村木材の髙村真理さんをお迎えして、
    チャレンジスクール第5講として『日田杉を使ったしめ縄作り』を開催しました。
     この髙村さんが取り組んでいる日田杉を使ったしめ縄作りは、
    地元林業家と協働して、地元の木を使いながらオリジナルでつくるプロセスは、
    クリエイティブな行為を通じて山側と消費者を結び、素材の面白さや奥深さを伝えている。
    伝統文化を守りつつ現代の暮らしに活かす、身近な木の利用の良質な取組であるとして、
    木で暮らしと社会を豊かにするモノ・コトを表彰する
    『ウッドデザイン賞2020』奨励賞(審査委員長賞)を受賞しています。
     はじめに髙村さんがしめ縄の編み方を教えて下さってから、準備していただいた
    わらを3つに分け、しめ縄用に編んでいきました。しめ縄作りはこれが一番大事ですが、
    とても難しいですよね。
     子どもたちは、床に座り足で端っこを抑えて上手に編んでいましたが、
    それでも難しい子は、友達と一緒に編んでいました。
     
         

       

     その後に、今回のメイン材料である、杉の葉とひのきの葉の飾りつけです。
     山でしか見たことのない杉の葉をじかに触るのははじめての子どもたちが多く、
    みんなたくさん感触を確かめていました。その他にもオリーブや月桂樹の葉なども
    用意していただいていたので、しめ縄に合うボリューム感などを
    考えながら選びはさみで切って、銅線でしめ縄にくくりつけていきました。
     その後は好きな色の花と飾りを思い思いに楽しんでつけていきました。
     
       

       

       

       

       

       

     6年生だけあってみんな作業がとても速く、先生も驚いていました。
     一人一人の個性が光るとてもきれいなしめ縄ができました☆
     良い一年を迎えて下さいね♪

     
     
     
     
      

    チャレンジスクール第4講火おこし体験

    2020-12-16

     12月5日(土)に講師に九重青少年の家の渡辺さんにお越しいただき、
    火おこし体験を行いました。
     はじめに火が起こる原理、どんな道具を使うのか、どうゆう順番で
    火をおこしていくのか説明していただきました。
     また火をつける場合、ライターやマッチを使いますが、オール電化の家が
    増えたこともあり、みんなライターやマッチを使ったことがないとの事で
    実際にマッチを使う練習も行いました。
     それからは麻紐をほどいて、火種を大きくするための準備と、枯れた杉の
    枝と葉を小さくしていきました。その後、二人一組になって、木の板に小さな穴を開け、
    そこに木の尖った先端をこすりつける弓切り式の方法で火を起こしていきました。

       

       

       

       

       
     
     焦げた匂いがしてきたり、煙が出ては来ましたが、なかなか赤い火種にはなりません。
     1時間近くやりましたが、小さい火種ができたと思い麻紐に移したりしましたが、
    そこから大きな火にすることができませんでした。
     そこで、昔の火打石のような道具で、マグネシウムを削ると火花が散る道具があったので
    そちらで火おこしを行ってみました。
     これもなかなかに難しかったですが、火花が麻紐にうつって、少しずつ空気を送り込み
    なんとか火を起こすことができました。
     普段は温かい部屋にいたり、温水が出る事が当たり前ですが、
    火を起こすことの大変さがよくわかりましね。
     寒い中でしたが、みんな夢中でよくがんばりました。
     最後に起こした火でマシュマロを焼き、チョコレートを温め
    おいしくみんなでいただきました。

       

       

       

    成人事業『リンパケア』

    2020-11-24

     11月18日(水)に講師に宇藤玲子先生をお招きして
    『リンパケア』を行いました。
     リンパケアは2000年ほど前からヨーロッパで行われていたそうで、
    先生は自分が冷え性だったこともあり、リンパケアを自分で勉強し、
    サロンをはじめられたそうです。
     
       

     一番はじめは鎖骨をケアしていきます。
     手をクロス状にしてから鎖骨の内側を優しくなでていきました。
     その後は指先から肩までなでていきます。そして必ずわきの下のリンパ節まで
    なでていきます。
     やり方としては、必ず心臓から遠いところからはじめるのが基本だそうです。
     
       

     その後は足、太もも、腰、お尻の順で行っていき、最後に顔周りのケアの仕方を
    教えていただきました。
     最近はパソコンやスマートフォンなどで目が疲れてる人が多いので、
    目周りのケアもたくさん教えていただきました。
     
       

       

       

       

     リンパケアは隙間時間などででき、毎日10分やるだけでも身体が変わっていくので、
    ぜひ続けて下さいとのことでした。実際講座が終わる時には身体がポカポカすると
    みなさんおっしゃっていました。
     椅子に座ってやる方法など、簡単にできることがたくさんあり参加者のみなさんからも
    質問がたくさん出て、とても満足していただけたようでした。
     先生も冷え性が良くなり、今では冬でも半そででお仕事されているとのことでしたので、
    参加者のみなさんも続けていっていただきたいと思います♪  
     

     
     

    寿考教室第2講『ハーブを使ったサシェ作り』

    2020-10-29

     10月21日(水)に講師に川津富子先生をお招きして、ハーブを使ったサシェ作りを
    開催しました。
     サシェとは匂い袋の事です。今回はリラックス効果があるラベンダーを使用しました。
     白い布2枚とリボンを使って、中にラベンダーをいれた袋を閉じていきました。
     
       

     みなさん色とりどりのリボンを選んでいき、縫い合わせていきました。
     ラベンダーの袋を高く寄せて、帽子の形にされる方など、
    色々工夫しながら作っていました。

       

       

       

         

       

     最後にレモングラスと緑茶、ローズとミントとカボスのハーブティーを
    いただきました。
     レモングラスの方はかなりさっぱりとした、ローズの方は少し甘味が
    感じられて、とても美味しかったです。
     川津先生の作られているハーブは30年以上無農薬で作られているハーブで
    東京の方などからも注文をいただいているそうです。
     普段ハーブはなじみのないものでしたが、教室の中が良い香りに包まれ、
    とても気持ちよく作ることができたと思います。
     2年ぐらいは匂いが持つそうなので、玄関先や寝室などに置いていただくと
    いいですよ。と教えていただきました。
     第2講も個性豊かな作品が多くできあがりました♪
     
       

       

       

    遊学館成人事業第4講『スマホ教室』

    2020-10-16

     10月14日(水)に講師に横尾正治先生をお招きして、『スマホ教室』を
    開催しました。

        

     一口にスマホと言ってもandroidとiPhoneなどがあり、
    説明が難しいかなと思っていたのですが、用意していただいた
    テキストがとても分かりやすかったです。
     ひとつの項目ごとに、ゆっくり参加者のみなさんが進めるように
    丁寧に説明していただきました。

        

     スリープ状態になるまでの時間を長くしたり、文字のフォントを
    大きくしたり、カレンダーを使ってスケジュールを管理したりと
    皆さん、知らなかったことが多く、たいへん喜ばれていました。
     最後には手書きでメモできるアプリをダウンロードするところまで
    行って、終了となりました。
     わからないところはひとりひとり丁寧に教えていただいたので
    若干時間が遅くなりましたが、大変、満足いただいたようでした。

    第1回寿考教室『ハーバリウム体験』

    2020-10-12

     9/30(水)に講師に中垣由美子先生をお招きして、
    第1回寿考教室『ハーバリウム体験』を開催しました。
     ハーバリウムとは、植物標本という意味で、本来は研究のために
    植物の状態を長期保存する方法として生まれたものです。
     自分の好きなプリザーブドフラワーやドライフラワーなどを瓶詰し、
    ミネラルオイルで浸すことで、花の美しさを永く楽しむことができます。

       

     当日は先生が2本瓶を用意して下さり、1本は先生があらかじめ
    用意して下さった分で、もう1本はみなさん好きなプリザーブドフラワーや
    ドライフラワーを選び作成していきました。

       

       

       

       

     お花以外にも、底に色付きビーズを入れたり、
    金や銀の粉を入れて、華やかに仕上げていました。
     それぞれ個性が光り、とても楽しく創作活動ができ、
    みなさん喜んでいらっしゃいました。
     ぜひ玄関やお部屋に飾っていただきたいです!

       

       
      
     

     

    成人事業第3講『足育講座』

    2020-10-07

     9月16日(水)に成人事業第3講として、講師に原律子先生をお招きして
    『足育講座』を開催しました。
     先生は自分の外反母趾が激しく、自分で勉強し上級足指アドバイザーを取得され、
    またフットヘルパーという資格も取得されています。

       

     足指はそれぞれの指が広がることが大事なので、靴下の選び方がとても大事だそうです。
     5本指ソックスを履き、足指の密を避けましょう。とのことでした。
     また、靴の選び方や履き方、また元気に歩くには、爪のお手入れも重要だそうです。
     皆さん足指がしっかり動くか、新聞紙を足指で小さく畳む練習などを行いました。
     
       

       

     全身の健康には足指が大変重要なことがわかりました。

    チャレンジスクール第2講『陶芸体験』

    2020-09-18

     9月12日(土)に講師に清流焼の森山修司先生をお招きして、
    『陶芸体験』を開催しました。
     初めに、先生が実際にコーヒーカップとお皿を作って下さいました。
     それを手本に、実際に作っていきます。
     一人一人新聞紙と透明の板、布と一人分の粘土をいただいてから
    早速作製です。

       

       

     

     それぞれ思い思いの形を作っていきましたが、みんな集中して取り組み、
    先生たちも、とても静かに集中されていますね。とビックリされてました。
     コーヒーカップは持ち手を作るのが難しく、また焼くと15%ほど
    小さくなるので、大きく作りました。また、紐状にして三つ編みした
    取っ手をつけた子もいました。
     お皿を作る時は麺棒で伸ばすのですが、なかなかいい厚さにするのが
    難しかったようです。一緒に箸置きなども作っていました。
     
       

       

       

       

       

    コーヒーカップやお皿には好きな模様を入れたり、型抜きしたりと
    個性豊かな1点ものができていました。
     焼き上がりは1か月先になります。どんな仕上がりになるか
    楽しみですね♪
     

    第1回寿考教室参加者募集中!!

    2020-09-08

    9月30日(水)に第1回寿考教室を開催いたします。
    内容はハーバリウム体験です。
    ハーバリウムはブリザーブドフラワーなどを
    オイルの中にいれ、長くお花を楽しむことができます。
    お部屋や玄関の飾りとしていかがでしょうか?
    みなさんの参加をお待ちしております☆
    第1回寿考教室ハーバリウム体験

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市桂林公民館, All Rights Reserved.