男の料理教室最終講【チキンソテー】

    2021-03-26

     3月10日(水)に男の料理教室最終講を開催しました。
    メニューはチキンソテーとナスの素揚げ、大根おろしともやしのごまあえ
    きんぴらごぼう、豆腐とわかめの味噌汁でした。
     はじめにナスを切って水にさらします。また大根おろしを作ります。
    大根おろしは一度水洗いすると良いそうです!!ごぼうと人参のきんぴら用に
    ささがけもしておきます。
     その後チキンソテーの照り焼きソースを作りました。
     酒とみりんをフライパンに入れ、一度アルコール分を飛ばします。
     鍋を火に近づけすぎると、鍋に火が移るので注意です。
     アルコールが飛んだら、砂糖と醤油を入れて水溶き片栗粉でとろみを
    つけておきます。
     もやしのごまあえは、もやしを1分ほどゆですぐにお湯を切ったら
    冷蔵庫で冷やしておきます。ごまはすり鉢で半分ほど摺り醤油砂糖で
    味付けをします。味噌汁も同時に作っていきます。

       

       

       

     副菜の準備が一通りできたらチキンソテーの開始です。
     チキンは皮目を下にしてフライパンに並べます。中火で蓋をして
    じっくりとやきます。ここで、何度もひっくり返すと皮のぱりぱり感が
    なくなるので、じっくり焼けるのを待つのが大事だそうです。
     かなりの油が出てきてとても良い匂いが漂ってきました。
     チキンに火が通ったら照り焼きソースと絡めて完成です!!
     時間もそんなにかからず、たくさんの品数が出来上がりました。
     
       

         

       
     
     みなさんでご飯を食べた後に感想を聞き、また来年度も楽しみにしています。
    という意見もいただきました。
     はじめのころは、ご飯を炊くところからはじまった料理教室でしたが、
    後になるにつけ、手が空いてる方が道具を洗ったりお皿を並べたりと
    自主的に行っていただけるようになりました。
     今年度ご参加いただいたみなさん、弥永先生1年間ありがとうございました。

    ぶらりと歩こう会【桂林公民館~亀山公園】

    2021-03-23

     2月27日(土)と3月4日(木)にぶらりと歩こう会参加者のみなさんと
    亀山公園に行きました。
     桂林公民館を出発して市役所方面へ、その後福岡銀行、
    中央ローソン方面へ行き、新しくできた亀山橋を通って
    亀山公園に行きました。
     みなさん車では通る道だけど、ゆっくり歩いたことがなかったと
    色んなお店があったり、レストランかじかの裏の花をゆっくり見たりと
    歩いてではないと気づけない場所などがたくさんあり、驚かれていました。

       

       

       

       

       

     亀山公園でトイレ休憩を取った後、上の神社まで登ってお参りをしてきました。
    帰りは原次郎座衛門でお雛様を見学し、駅の地下道を通って
    桂林公民館まで帰ってきました。
     原次郎座衛門では飾ってあるひな人形について詳しく説明をしていただきました。
     日田駅の地下道ではエレベーター工事も行われており、まだまだこれから日田駅は
    良くなっていくんだろうなと思いながら、久しぶりに地下道を通りました。
     2月ではありましたが、天気が良く花が色づいていたり、春を感じられる
    ぶらりと歩こう会になりました。
     
       

       

       

       

       

     今年度はこれが最後のぶらりと歩こう会でした。参加いただいたみなさん
    ありがとうございました。

    成人事業「人権学習と健康体操」

    2021-03-19

     2月24日(水)に、成人事業最終講として、人権学習と
    健康体操を行いました。
     はじめに、DVD【シリーズで見る人権の歴史第1巻・第2巻】を
    視聴しました。
     部落差別の始まりは何だったのかということを
    歴史を通じて分かりやすく解説されていました。
    そして、その人たちは現在の警察のような仕事や、
    太鼓などに必要な革製品を作ったり、大衆を喜ばせる芸能や大衆劇、
    室町文化を代表する枯山水庭園などを造る仕事を担っていたようです。
     
       

     その後トイレ休憩をはさんで、若宮病院の理学療法士・道田先生による
    健康体操を行いました。
     体操はただ行うだけでなく二重課題を持たせてやると脳の刺激にもなり
    認知症予防に繋がりますとの事でした。
     
       

       

       

     先生が出してくれる問題などに反応して体を動かしますが
    なかなかみなさん思うように体が動かず、自然と笑顔になっていました。
     最後は先生に質問などが飛んでいましたが、一番良いのは
    外を15分程度散歩することです。とおっしゃっていました。
     家の中は勝手がわかっているけれど、外は段差が有ったり
    石が転がっていたり車が来たりと危険を予測しないといけないので
    脚力も鍛えながら、脳の刺激にもなるそうです。
     長い時間歩かなくて良いので毎日15分程度の散歩をお勧めします。
    とおっしゃっていました。
     また家の中も、テーブルの上にリモコンやお茶道具お菓子など
    全てを置くと全く動かなくなるので、お茶やお菓子はキッチンに
    置いて、必要な時に自分で動いて取りに行くようにしないといけないですよ。
    ともおっしゃていました。
     体を動かすだけでなく頭も使い、最後は皆さん笑顔で楽しまれ、
    いい最終講になりました。
     参加いただいたみなさん、1年間ありがとうございました。

    遊学館料理教室~シフォンケーキ作り~

    2021-03-17

     2月23日(火)に講師に井上智子先生をお招きして第2回目の
    シフォンケーキ作りを行いました。
     今回は2回目ということもあり、基本の生地に抹茶や紅茶葉、
    チョコレートチップなどを入れて焼くことにしました。
     3人ずつ3班に分かれ、まずはメレンゲ作りです。
     シフォンケーキのフワフワ感はこのメレンゲをしっかり作ることが
    重要です。10分近く時間をかけ、しっかりと泡立てていきました。
     メレンゲを作っている間に、他の方は生地作りです。
     お菓子作りは分量を守るのが大事ですので、電子量りを使用して
    生地を作ります。そして作った生地に3回に分けてメレンゲを入れていきます。
     1.2回目はしっかり混ぜ、最後の3回目に混ぜる時はメレンゲの泡を
    つぶさないようにざっくりと混ぜて、型に流し込みます。
     
       

       

       

       

       

     生地を作っている間に、オーブンの予熱を170℃に設定し温めておきます。
    オーブンが温まったら、30分ほど焼いていきます。
     今回も焼いている間に、先生が作ってきてくれたシフォンケーキを頂きながら、
    質問タイムです。
     前回参加されていた方から、自宅で焼いたときになかなかふんわりできなかったことや
    今回は紅茶葉など入れたが、他に何を入れて焼くと美味しいかなどたくさんの質問が
    飛んでいました。
     焼きあがってからコップに逆さまにして熱をとり、袋に入れて完成です。
     紅茶は香りがとても良く、抹茶は色づきが綺麗でした。チョコチップは
    重さがあるので、生地に混ぜるだけでなく焼く前に上にのせると出来栄えが
    綺麗になります。
     今回もみなさん上手にできあがり、とても喜んでいらっしゃいました。
     先生のシフォンケーキもとても美味しく、楽しい時間を過ごすことができました。

       

        

     
     
     
     


     

    桂林学びの教室~全8日間日程終了~

    2021-03-12

     2月13.20日に桂林学びの教室を行いました。
    1.2限は今までどおり宿題や自主学習などを行いました。
    お楽しみの時間には、お箸を使って大豆をお皿からコップに移す
    競争を行いました。
     4年生はとても上手で、かなり早く移すことが出来ていましたが、
    3年生はなかなかうまくいかず、コップに移す前に粒を落としたり、
    時間がかかってしまいました。
     2回目からは3年生と4年生でハンデを付けて、コップと皿の
    距離を多めに開けて行いました。
     時間をきめてタイムを競ったりととても賑やかな活動になりました。

       

       

         

       

       
     
     学びの教室は20日(土)で全8日間の活動が終了しました。
     最後にみんなに感想を書いてもらいましたが、
    ・先生方から丁寧に教えていただいたので、算数がわかるようになりました。
    ・リコーダーが上手にふけるようになりました。
    ・お楽しみの時間が楽しかったです。
    などの感想が聞かれました。
     例年通りの夏休みにはできませんでしたが、冬休みや土曜日を活用して
    学びの教室を開催でき、子ども達は勉強の理解度が深まり、また
    福笑い・けん玉などの昔遊びなども体験でき楽しんで活動できました。

     
     

    チャレンジスクール『熱気球づくり』

    2021-02-26

     2月6日(土)に講師に九重青少年の家の向井さんをお迎えし、
    熱気球づくりを行いました。
     熱気球づくりはJAXA(宇宙航空研究開発機構)が開発した宇宙科学教育
    プログラムの一つです。
     はじめに少し厚めのゴミ袋を4枚用意します。それを一枚になるように
    はさみで切って、セロハンテープで止めていきます。
     長さが一定になるように、またよれたりしないように丁寧に止めていき、
    最後にドライヤーの先が入るくらいの口を開けて作ります。
    その後、マジックで好きな絵を描きオリジナルの熱気球を作りました。

       

       

       

       

     作成後は天気が良かったので、グラウンドで飛ばしてみました。
     熱気球の中に入れる空気と外気温の差が大きいほど遠くに飛んでいきます。
     この日は校舎を超える高さまで上がっていき、2つとも大成功でした。

       

       

       

       

     天気も良く、高く空を舞う熱気球がとてもきれいで、子ども達も
    とても楽しんで活動できてました。

     

    桂林学びの教室『ホルスタイン柄のうなぎを見てきました!』

    2021-02-05

     1月23日(土)に桂林学び塾を開催しました。
     1.2時間目は学校の宿題以外に、苦手な部分の補充学習を
    行い、3時間目はアオーゼの博物館に見学に行きました。
     土曜日ということもあり、他の方もいらっしゃったので
    邪魔にならないように説明を聞きました。
     入口から触れる化石があり、子ども達はみんなで
    触れていました。(もちろん触る前と終わりに消毒をしましたよ!)
     日田の成り立ちを映像でながめ、阿蘇山の噴火が日田まで影響していた事に
    ビックリしていました。

       
          
       

     その後は日田の自然や、歴史を学びながら、
    最後にメインのホルスタイン柄のウナギを見ました。
     はじめは砂の中に潜って、しっぽしか見えませんでしたが
    出てきたら、活発に水槽の中を動いてました。
     前日にテレビで放映されたこともあり、見たい方がたくさん
    いらっしゃったので、順番で見ていきました。
     薄い黄色に黒い柄が入っており、とても可愛らしい顔を
    していましたよ。
     
       

       

       

     最後にみんなで説明していただいた博物館の学芸員の方に
    お礼の挨拶をして帰りました。
     小雨が降る中でしたが、とてもいい体験ができました☆
     
     

    遊学館だより第107号発行!!

    2021-02-01

     遊学館だより第107号を発行いたしました!
     2月23日(火・祝日)に第2回料理教室として
    シフォンケーキ作りを開催いたします☆
     前回のシフォンケーキにチョコチップを入れたり
    紅茶の茶葉を足すなど一味違うものにしたいと思ってます。
     今回は祝日に開催しますので、平日参加が無理な方も
    参加できるようになっています。
     皆さんの参加をお待ちしております♪
     また、昨年11月29日にパトリア日田で開催された
    日田市市制80周年記念表彰を受けられた方のご紹介を
    のせております。
     この度は誠におめでとうございました。

     遊学館だより第107号
     

    ぶらりと歩こう会・チャレンジスクール合同事業『桂林地区の史跡を散策しよう』

    2021-01-29

     1月16日(土)にぶらりと歩こう会参加者のみなさんと、チャレンジスクール参加児童で
    桂林地区の史跡の散策を行いました。
     はじめに桂林公民館を出発して、大原神社へ。
     大原神社は天瀬町馬原に出現した八幡神を元宮に祀ったことから始まり、
    元和10年(1624年)現在の位置へ還座されました。
    本殿や拝殿など江戸時代に建築されたものが多く残っています。
     お参りが終わった人から、上城内八坂神社へ行きました。
     上城内八坂神社は歴史が古く、1624年に森藩主久留島通忠公が再建したものと
    棟札に記してあります。昭和16年に築造された玉垣の寄付趣意書によれば隈と豆田のよりも
    はるかに古く創建された神社とされています。
     
       

     その後は桂林小学校奥にある、丸山古墳を見ながら、永興寺に行きました。
     丸山古墳は山を削りだして造ったと考えられており、古墳時代中期の5世紀頃作られた
    竪穴式石室を持つ円墳と考えられています。直径が20m、高さが7mあります。
    昔は歩いて近くまで行けていたようです。
     永興寺ではみんなで上まで上がり、鐘をつきました。日田が一望できるほど見晴らしも
    良かったです。永興寺の宗派は浄土宗で、大蔵永弘が長和3年(1014年)に建てたものと
    言われています。予約をすれば11面観音像、毘沙門天像、四天王像の8体の木造仏像があり、
    平安時代から鎌倉時代にかけて京都や奈良の仏師が作った仏像群を見ることができます。

         

       

     それからは永山城跡に向かいました。
     永山城跡は下が綺麗に整備されており、上に登るのが難しい方は
    下で休憩していただいてました。
     きれいな石段ですが、数が多く、結構きつく感じました。
     登ってみるととても広々としており、豆田の町並みや亀山公園などが見え
    とても見晴らしが良かったです。
     地元の方が順番で週末に掃除をされているとのことで、落ち葉など
    少なく、ごみも見当たらずとてもきれいでした。感謝感謝です。
     永山城は鎌倉時代あたりから元となる城が築城されており、小川光氏が
    1601年月隈山に丸山城を築城し、その後1616年石川忠総によって
    永山城と名を改めたそうです。
     築後数十年で廃城となるも明治時代には日田県庁としても利用されたようです。

       

       

       

         

     その後は豆田町を通り、桂林公民館まで戻ってきました。
     桂林公民館に戻ってからは、桂林食推協のみなさんの
    ご協力のもと、ぜんざいを振る舞っていただきました。
     疲れた体に甘さがしみわたり、とても美味しかったです☆
     ありがとうございました♪
     出発時にはちらついていた雨もやみ、途中からは汗が出るほど温かくなりましたが、
    けがもなくみなさん無事に帰ってこれました。
     スタート時は先頭を行っていた子ども達も、ゴールの時は最後方を
    歩いていましたね。お疲れ様でした。
     歩こう会のみなさん、チャレンジスクール参加児童、ぜんざいづくりをお手伝い
    いただいた食推協のみなさん、ありがとうございました。

       

     
       

    遊学館成人事業『正月用生け花飾り』

    2021-01-25

     12月22日(火)に成人事業として講師にはなよし生花店の白石昌子先生を
    お招きして、正月用の生け花飾りを行いました。
     はじめに、先生とみなさんの自己紹介をして、配っている花の種類などを
    教えていただきました。
     使う花は、若松、千両、菊、葉牡丹、オタフクナンテン、カーネーション
    スプレーカーネーション、オンシジューム(蘭)などです。
     
        

     一番後ろの高い場所には若松を飾っていきます。
    その後、葉牡丹や菊など大き目の花をいけていきました。
    菊は昔から日本にある小さな菊ではなく、西洋の方で
    作られている花が大きめの物を使っています。
     
       

       

     その他にも、赤とピンクのカーネーション、黄色いオンシジュームを
    飾り、最後にオタフクナンテンなどで足元を飾っていきました。
     先生のご指導のもと行っていきましたが、一人一人違う仕上がりになり、
    お部屋の中がとても華やかになりました。

       

       

       

       

       

       

       

     いけた花は、直射日光を避け、涼しい場所に飾ると花が長持ちするようです。
    公民館の玄関にも飾っておきました。
     みなさん良いお正月を迎えられたでしょうか?
     お花のある生活は気持ちがいいものですね♪
     みなさんも日頃の生活にぜひお花を添えてみてはいかがでしょうか?

    « Older Entries
    Copyright(c) 日田市桂林公民館, All Rights Reserved.